宿泊体験談



平成14年9月21日(土) エクシブ鳥羽   by D.N.
(エクシブ鳥羽の案内

 9月21日にエクシブ鳥羽に行ってきました. 午後6時30分、チェックをしましたが、今回コテージ棟の宿泊となり、はじめての事で結構ラッキーとの気分で部屋に入って,非常ショックでした。
  • いつにも増して強烈なタバコのニオイ。
  • コテージのため低層階で換気のため窓を開ければ蚊が入ってきて散々。
  • 絨毯の強烈なシミ・・・
 よっぽどフロントに電話して、部屋を変えてと言いたかったです。

 
絨 毯 の シ ミ

 主人は,憤慨して今度は絶対本館の高層階にしてもらうぞといきまいていました。

 7時30分よりアネックス棟にある、海幸で(伊勢えび松茸フェアー)を頂きました。我が家にとっては非常な贅沢ですが、不機嫌だった主人もおいしいおいしいの連発ですっかりご機嫌がなおって良かったです。

 
松茸伊勢えびフェアの先付     伊勢えびの味噌汁と松茸ごはん

 ところで、部屋の振り分けはどうなっているのでしょうか?  本館とコテージ、部屋の指定、交換等はできるのでしょうか。 どなたかご経験された方ございましたらお教えいただけたらと思います。


<ホームページの主からのコメント>
 コテージ棟は最上階の3階は天井が高く、天窓もあり、山小屋風で良い感じですが、1階、2階はあまり魅力はないと思われます。(個人的な好みもあるでしょうが・・・)
 さらに、タバコの匂いが酷いとなると幻滅するのもわかります。 何度も指摘している事ですが、どうして、新幹線のように禁煙室と喫煙室をわけないのでしょうか? 
 『エクシブ会員は(特に占有日の利用の場合)、原則として自分の所有している部屋を利用できるという事なので14人すべてが嫌煙者でないと禁煙室にできない』と言い出す人がいますが、各オーナーに下記のようなアンケートを実施して『了解の得られた部屋を禁煙室にする』という方法もある筈です。

・所有する部屋を禁煙室にする事に賛成ですか?
・禁煙室になると室内で喫煙を希望する人は占有日でも別の部屋の利用となりますが、それでも了解されますか?

 このようなアンケートを実施する手間や費用と、それ以降のメリット(『お客から苦情』『お客の満足度』『禁煙室は灰皿などが不要で、掃除の手間も省ける』)、さらに『サービスとはお客に満足を提供するもの』というサービス業の原点を考えると、『どうして、実施しないのか?』疑問に思う所です。
 唯一、上記のようなアンケートを実施できない理由として考えられるのは、『エクシブ会員が占有日に利用しても所有の部屋を利用できなかった』という話もあり、「今更、『禁煙室になると・・・占有日でも別の部屋・・・』などと、寝ぼけた事を言っている」と文句を言われる恐れがあるという事程度でしょうか?

 『本館とコテージ、部屋の指定』については『裏技』があります。 ここで紹介すると裏技ではなくなってしまうので、ここで紹介するのは控える事にします。




 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら



 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。


2002年11月8日より
件目のアクセスです。