宿泊体験談



平成12年12月31日(日) エクシブ鳥羽  by Y.N.
(エクシブ鳥羽の案内

 以前に1月2日に利用したことはありますが、 年越しは初めてでワクワクしながら行きました。 お正月の伊勢志摩は大渋滞で車での移動は大変ですが、 大晦日は比較的道もすいていて、3時半頃に到着しました。
 ロビーはいつにもまして大混雑でしたが、父と母が先に着いてチェクインを私たち家族の分も済ませてくれていたので、 ルームキーも貰っていてくれました。 ただ今回は荷物がなかなか部屋に届かず、自分たちで持ってくれば良かったと後悔!  「あれだけ混雑していたら、遅くても仕方ないか」とせっかちの夫もあきらめて、催促の電話はしませんでしたが・・・・・ 部屋は本館の4階も和洋室で、父母の部屋とは隣同士です。

 夕食で、「お正月ならではだ」と言うことがありました。 なんと料金別に食べる場所が決まっているようです。 たくさんの宿泊客をさばくための知恵でしょうね。 これなら一カ所に集めた客に同じ料理をサービスすればよいのですから、効率的ですよね。 我が家は夕食の予約を取るのが遅くて、6000円のコース(正月料金で500円アップでした)しかとれませんでした。 このコースの場所は、アネックス横にある「白帆」という大宴会場です。 普段は個人客には使っていないところだと思います。 私は、ブライタルフェアの時、ウェディングドレスの見学会場になっていて、入ったことがあります。 母は同窓会をここでよくするので、「あんなだだっ広いだけの部屋・・・」と不満げでした。 ところが、先日キッズルーム送りになった子どもたちにとっては、うってつけの場所でした。 掘り炬燵式になっていて、親より先に食べ終わって暇を持て余した子どもは、そこへ潜って遊びに夢中になってくれました。 幸い隣は誰も座っていない広い空間で、他の方に迷惑を掛ける心配もなく結果オーライでした。 料理もお刺身は新鮮、上品な味付けのものが多く、大満足!

 その後は温泉に入りに行きました。 到着してから、フロント横に設置してある案内板に「混雑している」とずっと表示されていたので 覚悟していったのですが、普段よりは人は多いものの意外とすいていて、 シャワーを待つといったこともありませんでした。

 ビンゴカードが1000円で販売されていて、我が家も2枚買って、アネックスロビーで参加しました。 ストレートビンゴはオーストラリア往復航空券でしたが、この日は当たりませんでした。 1等は伊勢志摩特産の真珠のネックレス、あとは自転車やおもちゃなどがありました。 当然ながら、うちはみんなはずれました・・・

 11時前後にはシーポートで、年越しそばが無料で配られていました。 アネックスの方でも、同じサービスがあったようです。 いつもは、このくらいの時間になると静かなロビーも、たくさんの人がいてにぎやかで、 「年越しならではの光景だなあ」と思いました。 年越しのカウントダウンパーティや、翌朝はホテルから船で出向し、 初日の出を見るというオプションもありましたが、子連れには無理だとあきらめました。

 朝食は、以前に心動かされた和食のバイキングにしました。 鏡餅や羽子板がディスプレイされていて、お正月気分満点です。 料理もお正月らしいものがたくさん並んでいて、これにして大正解でした。 特におすすめは、豆乳仕立ての湯豆腐です。 これはアネックスの海幸の和定食にも付いていて、私のお気に入りです。 この地方の特産の五カ所みかんも甘くて美味しいです。 サンメンバーズ奥志摩では、このミカン狩りがセットになったパックがある様です。

 おなかが満足したあとは、のんびり朝風呂に入り、ラウンジでコーヒーを飲みくつろぎました。 お正月のサービスなのでしょう。チェックイン時に子どもにお年玉として、 館内のショップで利用できる500円券をくれました。 娘と息子は嬉しそうにおもちゃを選んで買いました。 本館・アネックスともにロビーで、振り袖を着た方が樽酒を振る舞っていました。

 昼食も、鳥羽の町で渋滞の中、駐車場を探してウロウロするよりはと思い、 アネックス2階のお寿司のコーナーを利用しました。 にぎり寿司が1500円・お子様寿司が1000円と値段も手頃で、 ネタも新鮮でとても美味しかったです。
 3時頃ホテルを出ましたが、鳥羽市内は結構すいていて、渋滞しているのは水族館近くの駐車場前だけでした。 ただ、伊勢自動車道の反対車線、伊勢市内に入る車はまだまだ渋滞していたようです。 私たちは渋滞にかかることもなく、美味しい料理と優雅な時間を過ごせて、大満足のお正月になりました。


<ホームページの主からのコメント>
 この宿泊体験談は親戚(父親)の会員権で利用して、そのレポートを送ってもらったものです。
 エクシブのホテルでは年末年始は夕食が500円アップになるだけで、それ以外の特別な料金設定はありません。 (会員制リゾートクラブでは『施設の取得費は入会金で、固定費用は年会費で、利用費は実費』という考え方で、 年末年始でも特に多くの経費がかかる訳ではないので、当然と言えば当然でしょう)
 12月31日は1年のうちで最も予約が取り難い日の中の1日ですが、 これだけのサービスがあるのなら人気があるのも当然かも知れません。



平成12年12月17日(日) エクシブ鳥羽  by Y.N.
(エクシブ鳥羽の案内

 リゾートトラストの会報誌で『クリスマスルーム』があることを知りました。 いつもは営業マンの方に予約のお願いをするのですが、 1日限定5ルームとあったので、満室になってはいけないと思い、 会報誌が届いたその夜に早速ワンダーネットで予約の申し込みをしました。 ディナー時にクリスマスケーキのお願いも書き込んだところ、 翌日エクシブ鳥羽から電話がありました。 夕食の場所や時間・ケーキの大きさなどを打ち合わせしました。 夫と私・子ども2人の4人利用です。

 当日は4時頃に到着。 ロビーは結構混雑していましたが、大して待たされることなくチェックイン。 友引の日曜日とお日柄がよく、結婚式があったようで、その招待客がかなりいたようです。 荷物は車を降りたとき持って貰い、そのまま部屋まで運んで貰いました。

 部屋は6階の一番奥で、会報誌の写真のように部屋中がクリスマスのディスプレイ。 子どもたちは付くなりハイテンョンで大喜び。 ひとり3000円の宿泊料以外にオプションで1室7000円かかりましたが、 この子どもたちの喜びようを見たら「安いかな?」と思いました。 2方が窓でL字型に広いバルコニーがあり、とても開放的です。 海も見えるし、アネックスも一望です。 特にプール横の巨大なクマのサンタクロースが見えて、娘は大喜びで眺めていました。 私は個人的には、窓の開かないアネックスより本館が好きです。 温泉に歩いて行けるのも気に入っています。 ロビーのゴージャス感には欠けますが、それもまた落ち着いていて良いのかも? クリスマスルームにはシャンパンがルームサービスされました。

   


 夕食までに部屋でのんびりしてから、温泉に入りました。 ここのお湯はいつ入ってもお肌がすべすべになり、最高のお湯だと思います。 ひとつ難点は、備え付けのリンスインシャンプーです。 これで洗うと髪がバリバリになります。 いつもシャンプーを持参しようと思い、忘れては悲惨な目に遭います。 ちなみにこの翌日に寄った鈴鹿サーキットの温泉は、 ちゃんとシャンプーとリンス別々のものが備え付けられていました。 いつまでたっても変わっていないところを見ると、他のお客さんから苦情は無いのでしょうか? (私も苦情を言ったことはないので、不満に思っている人はいるのかもしれませんが?)

 夕食は5:30から本館の仏料理ラ・メールでした。 いつもはアラゴスタか和食が多く、ここは記憶に無いので初めてかもしれません。 夫は来たことあるような気がすると言っていましたが・・・(誰と?) 事前に子どもたちそれぞれに卵と海老のアレルギーがあることを伝えてあったので、 使わないように配慮してあるとの説明がありました。 以前アラゴスタの子ども料理がファミレスのお子様ランチの様だと酷評してしまいましたが、 今回のラ・ペールは、手抜きがなく満足できるものでした。 リゾートトラストの株主優待券で飲食代が50%オフになるので、 私たち夫婦の大人料理は、奮発して1万円のコースにしました。 どの料理もソースの使い方が上手く、とても美味しく頂けました。 前菜の志摩産のあわびはとても柔らかく、味が濃厚でした。 カニのビスクという、カニみそ味のスープは涙が出るほど絶品です! 伊勢エビのロティー トリュフソースは、生きた伊勢エビを見せてくれてから料理してくれました。 香り付けのフランベをデーブル横でしたので、子どもたちは目を丸くしてビックリ!!! ただ夫がオーダーした赤ワインが立て続けに3回ほど品切れと言われちょっと気分を 悪くしかけましたが、接客の方の態度にとても気遣いが感じられて、それは帳消しになりました。 勧められたワインは、独特の香りがしてちょっと変わった味でした。 (詳しくないので、銘柄はわすれました。) 電話で打ち合わせた時はデコレーションのクリスマスケーキを2000円でお願いしていましたが、 コースに親子ともデザートが付くので、必要ないのではと、再度連絡を貰いキャンセルしました。 とても美味しいデザートで、言われたとおりケーキの必要はありませんでした。

 子どもを寝かしつけてから、もう一度温泉に行きました。 11時を過ぎていたのに結構たくさんの人がいてビックリしました。

 翌日、朝食はいつものアネックスのアラゴスタで親子共々満腹になるまで いっぱいいっぱいの種類を食べて飲みました。 (以前の投稿で「飽きた」と書いてしまいましたが、4ヶ月と久しぶりで美味しかったです。) ここの野菜ジュースはいつ飲んでも本当に美味しい!  お目覚めの一杯におすすめです。
 10月に長野の某ホテルに宿泊し、朝食バイキングを食べましたが、 1000円でエクシブの5分の1も種類が無いのでビックリしました。 ここのバイキングはいつ来ても、種類の多さ・美味しさ、満足です!
 この日初めて朝食に「和食バイキング」と言うものを聞きました。 本館の創作料理「華」でしているのでしょうか? アネックスの和食料理「海幸」はバイキングでは無いはずだから・・・ 「和食バイキング」と言うのにも少し心惹かれました。 今度はこちらに挑戦しようかなあ?
 朝食後は11時のチェックアウト近くまで、部屋でクリスマス気分を満喫しました。 帰り道にある鈴鹿サーキットで子どもを遊ばせ、ここでも温泉に入り、 満足満足の2日間でした。


<ホームページの主からのコメント>
 この宿泊体験談は親戚(父親)の会員権で利用して、そのレポートを送ってもらったものです。 エントランスのクリスマスツリーは、毎年、違うみたいです。 エクシブのホテルで使い回しをしているのかも知れませんが・・・
 クリスマス特別ルームは2年前に土曜に予約を取ろうと思ったら、クリスマス特別ルームは満室でした。 日曜なら予約は取りやすいかも知れません。
 エクシブ鳥羽の朝食の和食バイキング(場所は1階の「生簀割烹黒潮」)を夏に利用した事がありますが「いかそうめん」があり、 気に入りました。 他のエクシブのホテルのバイキングで「いかそうめん」を見た事は私はありません。





 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら



 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。


2000年12月28日より
件目のアクセスです。