宿泊体験談



平成17年8月3日(水)4日(木) エクシブ蓼科  by T.W.
(エクシブ蓼科の案内

クリックすると大きな画像で表示されます!
・ 8月初旬に、エクシブ蓼科に2泊3日で夏休み旅行に行ってきました。我家は夫婦と中1の長男、小3の長女の4人です。
 中央道の高井戸から渋滞はなく1時間40分で諏訪ICに、降りてから約40分でエクシブ到着。

・ 建物の外観は、欧州風とでも言うのでしょうか、とにかくゴージャスな感じでした。エントランス前のロータリーに、ゴルフ場にあるようなカートが並んでいます。オシャレなユニフォーム着用のスタッフが、荷物や宿泊客を乗せて走っています。山の中に建っている為、棟から棟への移動のアップダウンがキツイので、これを使うのだそうです。
 フロントロビーは、シックで落ち着いた感じです。チェックインがトラブル無くスムーズに出来るのか、私は正直なところ多少ドキドキしていたのですが、主人はすぐに戻って来て部屋のキーをくれました。

クリックすると大きな画像で表示されます! クリックすると大きな画像で表示されます!

・ 子供達にせがまれてすぐにプールへ。天気は良かったのですが、さすがに高原で日陰はひんやりとします。温水という事でしたが、体がぬれていると、プールサイドではやや肌寒い感じでした。
 アウトドアプールとインドアプールが水面下でつながっていて、小3の娘は喜んで行ったり来たりしていました。(私はこれが苦手でした。)インドアプールに、ジャグジーによくあるような噴水や泡のジェット噴射(何と呼ぶのでしょうか)があって長男もバシャバシャして喜んでいました。お風呂なみの温度のジャグジーが1つだけありました。この手のジャグジーがもっと色々ある方が、主婦としてはうれしいのですが・・・。プールサイドにはパラソルもリクライニングチェアもありましたが、全体としてこじんまりした印象です。ホームページで見ていた時は、もっと広いかなぁと思っていたのですが。

クリックすると大きな画像で表示されます! クリックすると大きな画像で表示されます!

・ プールと大浴場は、ドレッシングルームを経由してつながっています。これはとても便利で、オーバーワークになりがちな子供をすぐにお風呂に入れられます。洗い場も広く、サウナバスもありました。
クリックすると大きな画像で表示されます!
 期待していた露天風呂はなかなか快適だったのですが、欲を言えばもうチョット広いともっと嬉しかったです。でも、前方にからまつの林が広がっていて、夜は特に風情がありました。
 ドレッシングルームも広く、清潔で、快適で申し分ありません。プールの受付は大理石調のインテリアで、エステルームも併設されていました。(エステは最低6,000円で、主人のクレームで阻止されました。)

・ わが家の子供は主人の影響でコインゲームが大好きです。プールの後はゲームセンターというのが、いつまでたっても脱出できない我家のパターンです。ゲームコーナーはそれなりの広さでしたが、主人や長男に言わせると、マシーンの充実度が今ひとつとの事。長男いわく「エクシブの中では、伊豆よりはマシだが、山中湖には遠く及ばない。特に、メダル落としゲームが1機種だけなのは、残念!」との事でした。

・ 初日の夕食はイタリア料理で3,500円のコースです。夕食のコースの中では、一番安価ですが、子供連れにはこれで充分だと思います。ちゃんとデザートまで付いていますし、料理の1皿1皿はしっかり作ってあります。唸るほど美味という事はありませんが、そもそも子供は長時間テーブルに座っていられません。「ルッチコーレ」のフロアは比較的コンパクトで、特別窓からの景色が良いという事もありませんでした。
 2日目はしゃぶしゃぶにしました。これも3,500円のコースです。長男も主人も良く食べるので、肉は追加だろうと思っていましたが、主人が夕食前に部屋でビールとお菓子を食べすぎた事が功を奏して、追加なしで済みました。というか、思ったよりも1人当りの肉の量が多かったです。(反面、肉の質がいまひとつでしたが。)うどんも浅漬けもおいしかったです。
 別の話ですが、フロントホールの奥のラウンジではソフトクリームとチョコレートパフェを出していまして、子供がこれにはまりました。ケーキセットは750円でフロマージュブランはなかなか良く出来ていました。(チョコレートパフェも750円です。)ちなみにキャッシャーのところで売っているメロンパンも美味しかったです。

・ 最初の朝食は大ホールでのバイキングです。これがとても気にいりました。パンとヨーグルトは自家製、スープも野菜サラダもウインナーソーセージもとってもおいしかったです。朝は和食の主人は、明太子が気に入ってゴハン3杯でした。フルーツもコンディションが良く、コーヒーがパッとしなかった事を除けば、ほぼ満点でした。
 2回目の朝食は「ルッチコーレ」の洋食バイキングです。こちらにも一応和食がありましたが、やはり昨日より洋食が充実していて、温かいパスタやピザが出ていました。ペストリータイプの甘いパンやクロワッサンを温めてテーブルまでサーブしてくれます。
 エクシブ蓼科全体の印象としてスタッフの人数が多く、サービスも良い気がしました。

・ 建物がかなり山の上の方なので、回りにはコンビニもファミレスもありません。2日目には、チョット外に出ました。車で10分程度のロープーウェイに乗って山頂を約30分歩きました。これは6,000円程かかったのですが、山頂を歩くといっても特別景色が良いという事もなく、我家としてはいまいちな印象。その後、蓼科湖畔にあるパターゴルフをしました。バカにしていたのですが、これがやってみると意外と面白く、2人の子供は帰って来た後も、またやりたいと申しております。昼食は麓まで降りてデニーズ。ホテルに戻る途中にあったイオンに入ってお菓子を買いました。

クリックすると大きな画像で表示されます! クリックすると大きな画像で表示されます!

・ 最後に費用の事ですが、1泊2食付きで計算してみますと、 室料が1人当り約2,500円(1部屋10,500円で4人家族ですので)、 朝食が1,800円(小学生以下は確か1,300円だったと思います。)、 夕食が約3,500円(もちろん、もっと高額なメニューは色々ありましたが、我家は費用全体を低く抑えたかったのでこれにしました。)、 これで、大人1人 12,800円(小学生は12,300円)になりました。 夏休みの繁忙期である事、ホテル全体の施設やサービスレベルの高さ、などなど色々の要素を考え合わせると、リーズナブルな価格だと思います。
クリックすると大きな画像で表示されます!
 こちらのシステムを知らなかった昨年は、通常の旅行代理店窓口のJTB経由でエクシブ伊豆に泊りました。この時がパック価格で、1泊2食付き大人20,000円、小学生14,000円でした。朝食は、今回と同じレベルで、夕食は今回より1ランク上のものがセットされていました。
 しかし、部屋自体は蓼科の方が広く(伊豆では子供2人は、エキストラベッドでした。蓼科では畳のスペースに布団を3枚敷いて、大騒ぎをしていました。)、建物全体も蓼科の方がはるかにゴージャスでした。(とは言っても、去年は去年でエクシブ伊豆にとても満足していました。世間一般の、脱衣所がカビ臭くて、部屋に夕食の膳を並べてくれる、いわゆる観光ホテルに泊るよりもずっと良かったです。つまり、我家はエクシブが好きなのだと思います。)

 という事で、内容・価格ともにとても納得のいく、お友だちにも薦めたい夏の旅行に なりました。また来年もこちらのシステムにお世話になれればと思っています。

<ホームページの主からのコメント>
 この時期は1会員あたりの総宿泊数が制限されている為、通常、この時期は1名1泊の提供としていますが今までJTB経由で利用していたので、多少の割増料金をもらっても、JTB経由より安いだろうと思い、割増料金とレポートを条件に2泊提供の提案をして、2泊で利用してもらう事にしました。
 JTB経由と比べて、食事のランクを落として2割強安く、食事のレベルを同等にしても1割は安上がりになったでしょう。(リゾート会社が嫌がる理由はこの辺にあるのでしょう)
 「エステは最低6,000円で・・・」については「自分がインターネットで安上がりの方法を見つけたのだから安くなった分の半分は自分で使わせて・・・」と言って強行する手もあったのではないかと思います。
 概ね、満足してもらったようで提案した方も少なからず安堵しております。




 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら



 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。


2005年8月16日より
件目のアクセスです。