エクシブ白浜・アドベンチャーワールドで双子のパンダ



平成24年5月19日(土) エクシブ白浜  by A.H.
(エクシブ白浜の案内

パンダのロールケーキ

 大阪から高速バスで3時間半、まずはアドベンチャーワールドに直行いたしました。

 双子のパンダの前は人だかりで全く見れず、ひとまずマリンライブでイルカのショーを楽しみました。 今までにない見応えのあるショーでした。

 センタードームの中のカフェでパンダロールケーキを食べました。 ロールケーキがのっていた紙のトレイに、「おいしかった?」、「ぼくもごはんをたべよう!」と可愛いイラストが描いてあったので、記念に持って帰りました。

 ケニア号でのサファリツアーや白クマのおやつタイムなど楽しんだ後、HPの主様のリクエストにお答えするべく、パンダの写真をゲットするため、閉園時間の5時間際に再度パンダランドへ走ると、ほとんど人はいなかったので双子のパンダを十分堪能できました。
   
白クマ
ふたごのパンダの案内
笹を食べるパンダ
 
双子のパンダ
やる気のないパンダ(笑)
エクシブ白浜アネックスとエクシブ白浜

子供用の浴衣
 そんなこんなしていると、エクシブ白浜への送迎バスの時間に間に合わず、歩いてエ クシブ白浜本館まで行きました。

 チェックインはいつも通りでしたが、HPの主様に送っていただいたチケットはエクシブ琵琶湖の時はチェックアウト時にお渡しでOKでしたが、今回は事前に提出を求められました。エクシブによって違うのでしょうか?

 お風呂はやはり大きいほうがいいので、階段を歩いてアネックスへ行きました。 当日は女性が和風でラッキーでした。 お食事時間だったので、程よく空いていてゆっくり入浴できました。

 お風呂から出て歩いて帰っていると、節電のため本館とアネックスの通路の電気のほとんど消されていました。(写真参照)

 夕食は部屋でTVを観ながら持ち込んだ食事をゆっくり食べました。

 写真にある浴衣とスリッパは子供用に貸していただいたものです。 子供用の浴衣は某ホテルではSMLだったりしますが、エクシブはちゃんと100、110などの子供服と同じサイズで用意してくださるので、浴衣がはだけることはなく、パジャマを持参しなくていいので助かってます。
   
エクシブ白浜の室内
本館とアネックスの通路
館内の手作りイベント
 
朝食は窓際の席を用意してもらい
コンチネンタルブレックファースト
健康足湯
 今日の朝食はアネックスでコンチネンタルブレックファーストをいただきました。 せっかくなので窓際で食べたいとお願いすると、混雑していたにもかかわらず、快く引き受けてくださって、すぐにテーブルを片づけてご案内してくれました。 こういうサービスは嬉しいです。

 今日は白浜エネルギーランドへ行きました。 ネットで賛否両論のあるこの施設、1800円の入場料でこの内容・・・ 3Dと4Dシアター、トリックアートだらけで気持ちが悪くなりました。 もう2度と行くことはないと思います。

 仕方なく、バスの時間まで足湯をして、帰りました。 それ以外はとっても満喫できた1泊2日旅行でした。 時期的にもちょうどいいシーズンだったと思います。 HPの主様のおかげで、またいい旅行ができました。 ありがとうございました。

 次回は足をのばして、エクシブ蓼科に行ってみたいなと思います。 またよろしくお願いいたします。
【ホームページの主からのコメント】
 アドベンチャーワールドまで高速バスが走っているのは知りませんでした。 乗り換えの事を考えると電車より便利かも知れません。 料金を調べてみたら大阪から往復で大人5000円との事です。
 本館とアネックスの通路はいつも暗いです。 LEDが安くなったのでLED照明(と太陽電池)を使っても良いのではないかと思う所です。 本館とアネックスの移動はバスもあり、バスを利用している人も多い様です。
 宿泊券についてはチェックインの時に渡すのが普通です。 宿泊券のない宿泊者もいるので(宿泊券ない会員権や会員以外の宿泊者=結婚式関連やリゾート会社が別途募集した宿泊者など)、宿泊券を請求するのを忘れるフロントの人もいる様です。 エクシブ白浜の近くには食事処やコンビニなどもないのでホテルで食事をしないのなら「持参した方が良い」と事前にアドバイスしておきました。 朝食はホテルで景色の良い席で取ったのなら、それなりにエンジョイできたのではないかと思います。
 パンダの写真をパソコンの壁紙用のカレンダーに作ってみたので、自由に(無料で)コピーして使って下さい。








 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら



 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。


2012年5月24日より
件目のアクセスです。