宿泊体験談



平成20年12月7日(日) サンメンバーズ京都嵯峨 by Y.W.
(サンメンバーズ京都嵯峨の案内

 こちらのホームページのおかげで、サンメンバーズ京都嵯峨を利用させていただき、楽しい旅ができました。 また、ホームページの主さんからいろいろと情報をいただきまして、ありがとうございました。

クリックすると大きな画像で表示されます!   クリックすると大きな画像で表示されます!
永観堂

  永観堂

クリックすると大きな画像で表示されます!   クリックすると大きな画像で表示されます!
真如堂

  哲学の道

 ブログでご紹介いただいた東福寺は紅葉は最盛期を過ぎていましたが、まだまだ紅葉が残っていていましたし、落葉のお庭を写真をとりながら散策できて楽しめました。

クリックすると大きな画像で表示されます!   クリックすると大きな画像で表示されます!
東福寺

  東福寺

クリックすると大きな画像で表示されます!   クリックすると大きな画像で表示されます!
東福寺   東福寺


クリックすると大きな画像で表示されます!
平等院(天井に映った紅葉)
 その日の午後3時半頃に、JR線ですこし南の宇治に足を伸ばし平等院と宇治上神社などを廻ってきましたが、宇治川のほとりでは、まだ紅葉を楽しめました。


 サンメンバーズ京都嵯峨は最終日に、夫婦2人で1泊の利用をしました。
 以前から、ホームページでのご意見や各施設の利用報告など、読ませていただいていました。他の会員クラブの施設を利用したことは何回か利用したことがありましたが、リゾートトラストの施設利用は初めてです。

 サンメンバーズ京都嵯峨は京都の嵐山近くにあるプチホテルという印象でした。立地はJR嵐山駅から車で5分くらいです。ホテルから駅までは30分に一度送迎バスを利用できます。目的が嵐山・嵯峨野を散策することでしたので、不便は感じませんでした。場所も丸太町通り沿いでわかりやすいです。
クリックすると大きな画像で表示されます!
ロビー
 電話予約の際もとくに問題なく、いただいたチケットを渡しただけで何の問題もなくチェックインが済みました。 ロビーやフロントは狭いのですが、和服の女性がてきぱきと対応してくれて、好感がもてます。また、帰りにはこの和服の彼女が運転して送ってくれたのですが、少ないスタッフが一生懸命でしかもにこやかに仕事をこなしている姿は、好感をもてました。
 建物は濃い茶系レンガ張りの落ち着いた7階建てで、少々古いかな、という感じは否めませんでしたが、清掃はきちんとされていました。 館内の色調は落ち着いていて、部屋もモスグリーンを基調にした趣味のよいものでした。部屋は天井が低く狭いながらも、ベッドルームと居間が別れていて、トイレとバスルームも別でしたし、バスタブの外で体や頭を洗ったりできて使い勝手がよかったです。
 備品は、ゆかた、スリッパ、せっけん、シャンプー、コンディショナー、歯ブラシ、カミソリ、シャワーキャップ、などでした。

クリックすると大きな画像で表示されます!
和風レストラン創作割烹「嵯峨」
 和風レストラン創作割烹「嵯峨」は1Fの奥にあり、広くはないのですが、レイアウトがよく、調度品も違和感なく趣味のよさが感じられました。夕食は7000円のコース料理でしたが、美味しく、特に豆腐鍋は浮いてくる湯葉と一緒にいただけて最高でした。シェフも各テーブルを回って気に掛けてくれていましたし、食事の持ってくるタイミングもよかったです。
 和食朝食も、おなじレストランで配膳していただいたのですが、どれもこれもおいしかったです。

 難点は、空調が全館一律に設定されているとのことで、個別に調整ができないので、点けるか切るかで、点けたままだと27℃くらいと暑く、事前にチェックイン時に聞いてはいたのですが、ちょっと寝苦しかったでした。 エアコンを切って寝た方がよく眠れたような気がしました。
 デラックスツインのルームチャージが8400円でしたが、この価格でしたら納得です。 部屋の窓からは嵐山の山並みが見えるようになっていましたが、となりに工事中ビルの鉄骨があったので、近いうちに見れなくなると思うと残念です。
 客層は、夫婦連れや親子連れ、友達同士が多いようでした。静かにゆったりと過ごすリゾートホテルではないのですが、ホテルの雰囲気もスタッフもいい感じですので、使いやすいホテルだと思いますのでオススメします。 もっとも、京都市内中心に歩いて観光するのだと、場所的にはちょっと不便かもしれません。
 私達夫婦は、日曜日午前中にサンメンバーズ京都嵯峨フロントに荷物を預け、送迎バスで嵐山駅まで送ってもらいまして、駅前でレンタサイクルを借り、何十年ぶりかのサイクリングをしました。最初はよたよた運転でしたが、天気にも恵まれて、なんとか嵐山駅−天竜寺−渡月橋から大河内山荘−二尊院を回った後、車の少ない裏道を走って太秦の映画村でも遊ぶことができまして、まるまる一日を楽しく過ごせました。

クリックすると大きな画像で表示されます!   クリックすると大きな画像で表示されます!
大河内山荘から撮影

  二尊院



<ホームページの主からのコメント>
 12月7日の宿泊だったので紅葉には少し遅いかと思ったのですが「紅葉の終盤」という所だったでしょうか?
 サンメンバーズ京都嵯峨は平成12年にリニューアルしていますが、リニューアルしてから8年経過すると、リニューアルした新鮮感もなかったかも知れません。 今回は「デラックスツイン」という事で「ベッドルームと居間が別れていて、トイレとバスルームも別」だったそうですが、一般の部屋では、居間はなく、ベッドの横にテーブルと椅子が置かれていて、ユニットバスです。 また、サンメンバーズ京都嵯峨は「嵐山・嵯峨野の観光」の人には向いているでしょうが、そうでなければ特に薦められるかな〜という所です。
 リゾートトラストも一時のような勢いはなく、苦戦しているようですが、「ホテルのスタッフは頑張っている」という事は今も変わりはないようです。




 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら



 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。


2008年12月21日より
件目のアクセスです。