宿泊体験談



平成14年7月21日(日) エクシブ伊豆  by M.I. 
(エクシブ伊豆の案内

 7月21日エクシブ伊豆に行ってきました。。 実は、急に友人が亡くなり、20、21と、葬儀に出席したので、旅行を断念しようか と、思っていたのですが、家にいても暗くなるので、21日式が終わってから、行ってきました。。 熱海から、135号線で、海岸線をずーっと車で、走り、とても、すがすがしかったで す。。1時半に東京を出発し、ついたのは、4時少し前でした。。

 ゲートは、高級ホテル風な趣で、しかし、フロントに入ると少しビジネスホテルっぽかったです。。 フロントの対応も、待たせすぎでした。。 そして、424室のキィーを渡され、チェックインしました。。 私は、4という数字が好きではなく、、嫌な予感がしましたが、 部屋は、フロント横の別館で、和室の、お部屋でした。 窓から、エクシブのプールが見え、その向こうには、海が見える景色はよいのですが、 右横下には、フロント正面の、売店のお客さんも見えるし、ベランダに出ると、 別館に行き来する人も見える感じです。 廊下には、窓もありませんでした。。。 お部屋は、ちょっと古い旅館という感じで、布団のあげおろしも自分でしなければいけません。。ちょっとがっかりです。。

 その後すぐ、プールに行きました。。 お子さんずれが多かったです。。でも、なぜか、金髪茶髪の人が多いのでしょうか??  それに、プールサイドで、タバコを皆さん吸っていました??  禁煙じゃないのかな??

 お食事は、夜は、お得パックで、宿泊料金と、夕食、朝食付きで、 8千円のパックで、食事も、色々選べたのですが、 洋食のイタリアンコース(5千円相当)のにしました。。 こちらは、おいしかったです。。 ワインもお勧めの、4500円の白ワインをたのみました。。 お値段のわりに、ソムリエがいないらしく、、ワイン」をあけて、くれた方がコルクを2つにばりっと、割ってしまいました。。 何とか、割れた方もビンからとれたのですが、少々、コルク交じりのワインになってしまい、、ちょっと、むっとしました。。 でも、お食事は、おいしかったです。。

 それから、お風呂の入りました。。とても狭かったです。。 体を洗うシャワーの所は、夏で、混んでいることもあって、並んでいました。。 そのとき、茶髪の女の子と、おばさんが、シャワーがかかった、かからないとかで、 喧嘩をはじめて、恐かったです。。 狭く込んでいたので、、、喧嘩も起こっていました。。 お風呂は、質のよい、国民宿舎と変わらない感じです。。それより狭い。。。

 そして、朝、朝食は、和食、、こちらも、おいしかったです。。

 そして、伊豆の海にでて、少し泳いで帰宅しました。。 でも、気分が変わってよかったです。。 又他も泊まってみたいです。。 できれば会員になりたいのですが、、伊豆は、ちょっと無理かな?? 蓼科や、初島や、軽井沢を見学したいですーー。。 そして、よかったら、会員になりたいです。。。


<ホームページの主からのコメント>
 あまり良い印象はなかったみたいなのに、最後のコメントは『お世辞か?』、 それとも、もう少しひねくれて考えて『皮肉ではないか?』と考えてしまいます。

 ワインの件は、誰にでも失敗はあるので失敗は仕方がないでしょうが、 『コルク交じりのワイン』になってしまうような状態だったら、 ボーイのミスなのでワインを交換するべきでしょう。 ボーイとしては自分のミスでワインを交換するとなると、 上司から大目玉を食らう事になるのかも知れませんが、サービス業である以上、 『お客への配慮』『お客を不愉快にさせない』という事を第一に考えるべきで、 その辺の社員教育はどうなっているのか? と疑問に思う所です。
 コルクが割れてしまった時、ボーイがスマートに新しいワインに交換したら『失敗』を逆にお客に『良い印象』として与える・・・ つまり、オセロゲームのように簡単にコマをひっくり返せる絶好のチャンスだった訳で、 その辺の臨機応変な対応こそ、サービス業の生命線と言っても過言ではないでしょう。
 最近のリゾートトラストは、その辺の『サービスの考え方』について疑問に思う所が多々あり、 『信用を築くのには時間がかかるが、 信用を失うのは一瞬』という事を肝に銘じる必要があるでしょう。

 エクシブ伊豆の温泉大浴場は確かに部屋数(227室)の割に少し狭いでしょう。 そこで喧嘩がはじまったとは珍しい経験をされたのではないかと思います。 (珍しい事ではなく日常茶飯事の出来事なら本当に恐い事でしょう)
 『運』もあって悪い事が重なったみたいですが、 ホテルにとっては1日に何百人と来るお客の1人かも知れませんが、 お客にとっては一生に一度の利用かも知れないのです。 プロであれば、そういう『お客の視線』から物事をとらえる必要があるでしょう。 (こんな事をお客から指摘されているようでは『一流』と言われるようになるまでの道のりはまだまだ遠いでしょう)




 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら



 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。


2002年8月7日より
件目のアクセスです。