宿泊体験談



平成11年2月7日(日) エクシブ琵琶湖  by H.U.
(エクシブ琵琶湖の案内

 2月7日(日)にエクシブ琵琶湖に宿泊してきました。 宿泊することになったのは2つの目的があったからです。まず最初に、リゾート会員権に興味を持ち始めたことから、最大手の比較的新しくて、グレードの高いホテルを見てみたかったこと。 そして、久しぶりに大阪に出張が入ったので、帰りにどこかにでも寄って、ゆっくりしたかったという2点です。 偶然に見かけたこのHPで、エクシブに宿泊できるチケットを分けていただけることを知り、直前ではありましたが、宿泊が実現した訳です。

 当日、エクシブ琵琶湖の付近は、寒波の影響で雪が道の端にかなり残っており、寒寒しい雰囲気が漂っていました。 琵琶湖の湖岸に近づくとコの字型の大きな建物が目に入ってきました。車寄せで荷物を下ろしましたが、車を駐車場まで持っていってはくれないんですね(過剰な期待でしょうか?)。
 建物の内装はかなり豪華な印象を持ちましたが、客層は金持ちそうな人も若干いましたが、それよりおばちゃんの団体が結構目につきました。
 部屋は414号室で、コの字型の右奥になります。広さは標準的なホテルのツインルームの2倍はあると思われます。客観的に見て、かなり快適だと思います。 調度品類は、やや手を抜いた感じの物もありましたが、新しく清潔感があるので、不快感はありません。
 1Fには大浴場があり、タオルなどもすべて入浴時に貸してくれます。露天のジャグジーもあり、十分満足できるものでした。
 食事は、2500円のコースで十分という体験談を読ませていただきましたが、折角の機会でしたので、1人5000円のコースを南欧料理のCOMOで注文しました。 この日は、前日(土曜日)の3分の1程度しか宿泊者がいなかったため、レストランの客はかなり少なく、最も眺めのいい席に案内してもらえました。一品ずつ料理の材料などの説明をしてくださいました。 妻と2人での食事でしたが、値段と料理の質やサービスの評価は、まぁ妥当というところでしょうか。 ただ、会員制のホテルということを考えると値段はやや高めの設定といえるかも知れません。
 チェックアウトをする時には、総支配人らしい人が宿泊について快適だったかどうかを訊ねてきました。誠実そうな態度には好感が持てました。

 さて、ここで私の宿泊の目的で2番目のゆっくりと快適に過ごすことはほぼ達成されましたが、会員権の購入にまで踏み込むかどうかは迷っています。 エクシブ自体は快適な施設と運営がされていることは、今回の琵琶湖での宿泊である程度予測がつきますが、あとは予約の取り易さや、長期的な視点での活用度を考えるとまだ結論が出ない状況です。 皆さんは、どうでしょうか? どのようなメリットを感じられていらっしゃいますか?

    
ライトアップされた
中庭のプール
    エレベーター前
(右側がエレベーター)

<ホームページの主からのコメント>
 414号室というと窓から外を見ると、下には中庭のプールが見え、正面に琵琶湖の見える部屋で、位置的には比較的良い部屋でしょう。 ルームチャージが1万円の部屋なのでエクシブ琵琶湖の中では下から2つ目のランクの部屋で(サンメンバーズ会員が利用できる部屋は9千円、1万円、1万3千円なので真ん中のクラス)、 『調度品類は、やや手を抜いた感じの物もある』という件はルームチャージの違いによって(故意に)差をつける為に内装や調度品を変えているので、その様に感じられたのかも知れません。 (パンフレットの写真を見ると『苦労して差をつけているな』という感じです)
 宿泊客の客層は曜日によって変ります。休前日は(勤務先所有の会員権で宿泊していると思われる)子供連れの宿泊客もよく見かけます。
 会員権の購入については、まず、『利用頻度』を考える必要はあるでしょうが、親戚や知人に宿泊券を譲る事はできるので、その辺もトータルして考えれば良いかと思います。 会員権の購入については、決して安い買い物ではなく、また、売却したり、買い替えると大きなロスが生じるものなので、慎重かつ十分に検討してから判断される事をおすすめします。
 リゾート会社や中古会員権売買業者も『体験宿泊』を実施していますが、そんなのを利用すると後のセールスがうるさいと考えてか、試泊の目的で、このHPを利用する人も結構いるようです。




 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。



 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら

1999年2月24日より
件目のアクセスです。