宿泊体験談



平成11年12月24日(金) エクシブ琵琶湖  by H.O.
(エクシブ琵琶湖の案内

 HPの主さんのご厚意により、12月24日(金)クリスマスイブに、エクシブ琵琶湖を利用させて頂きました。琵琶湖は今回で3度目です。
 当日は金曜日だったので、午後から半休をとりPM13:45頃出発。 中央道多治見ICから名神―北陸自動車道・米原IC経由にて、PM15:15分頃、ホテルへチェックイン。 子供達が冬休みに入ったせいだと思いますが、家族連れが目立ちました。
 部屋は320号室、ツイン+和室6畳のルームチャージ1万円で、今回初めて中庭に面している部屋でした。 ベランダに出ると、下にプールが、正面に琵琶湖が見えます。お天気がとても良くて、景色がとてもきれいでした。 エレベーターからも近く、ラウンジの吹き抜けになっている部分のすぐ隣の部屋なので、夜、ラウンジで歌がはじまると部屋の中までかすかに歌が聞こえました。

   

 クリスマスシーズンだからなのか、平日利用だったからなのかよくわからないけど、いつもと違ったサービス
《チェックインの際にもらったもの》
 ・空くじなしの抽選券(1グループに1枚)
 アミューズメント「JOY」にて、当日のみ有効18:00〜23:000間に利用。 私たちは2等でしたが、景品は教育TVできるかなにでてくる「ゴンタ君のぬいぐるみ」とJOYでのみ使用できる銀コイン1枚(このコインを自販機でさらにコインにかえる。銀は20枚〜25枚ぐらいでした。よく覚えていません。ごめんなさい)
 ・はがき(人数分)
 11/20(土)〜12/25(土)期間中にエクシブを利用した人で、アンケートを記入した人全員にサービスチケットプレゼント。 チケットの内容は、H12.1/4〜3/24まで、平日全リゾートで利用可能(1人1枚1000円分のチケット)。
 その中から抽選でペア1組プーケットへの旅ご招待、さらに20名様、蓼科、軽井沢、鳥羽&アネックスエステへ無料招待。
 ・広告
 ザ・カウントダウン’99 秋の味暦H11.10/1(金)〜12/29(水)〔休前日・土曜日除く〕
 用紙に記入の上、食事の際にレストランにて提出すると、期間中に利用した人、大人2名に対して5,000円分の夕食ご利用券プレゼント。
《クリスマスシーズン中だけのイベント(だと思います)》
 ・エントランス中央に「クリスマスツリー」
 いつも花が置かれているところにツリーが置いてあり、花はラウンジ・ドルチェに置かれていました。
 ・中庭のプールサイドに「サンタさんの小屋」
 大きさは大型犬の犬小屋ぐらいで、中にはサンタさんのお人形とプレゼントが、また夜には、中庭全体が電飾によるイルミネーション。
 ・従業員の方たちがサンタさんの衣装を着ていた。
 ・ラウンジ・ドルチェにてシンガーさんによるクリスマスソング。
《疑問に思ったこと》
 荷物を部屋まで運んでくれるというサービスは、「ハイシーズンだけのサービスかも」ということでしたが、中には運んでもらっている人もいたように思います。 これはオーナー様だけなのか、それとも運んでくれるよう依頼すれば、誰のでも運んでくれるものなのでしょうか?
 それから、エントランスを抜けて左側に置いてあるソファーですが、夕方チェックインする人が多い時間帯に、空いていたので勝手に座っていたら、飲み物を出されそうになりました。 「この飲み物は?」と訪ねたら「チェックインをお待ちの方ですか?」と聞かれ、「違う」といったら確認をしに行き、隣のソファーにいた家族に出していました。 みたところウエルカムドリンクのように思ったのですが、これもオーナー様のみのサービスなのでしょうか?どうなんでしょうね。これは私が感じたことですが、違ってたらごめんなさい。
《今回すっごい後悔したこと》
 クリスマスなので夕食は洋食が良かったのですが、すでに予約がいっぱいだったため外へ食べにいったこと。 某ホテル(SグループのPホテル)のクリスマスディナー¥7,500のコースをあらかじめ予約して行ったのですが、これがすっげー期待はずれでした。 飲み物や税サービスなども入れると、一人当たり¥9,000も払ったのに!!おいしいとも思わなかったし、見た目も全然よくなかったし・・・。 はぁ〜 後悔、後悔。あれだったら、エクシブの一番安い洋食¥2,500コースのほうが、ずっとすっとずーーーっといいです。 こんなことなら、和食でもいいからエクシブ内で食べればよかったですよ。ホントに。

   

<蛇足 その1>
 HP掲載用の写真を門のあたりで撮っていたら、ベンツに乗ったオヤジにクラクションを鳴らされた。 いかにも「私は金持ちです」とふんぞり返っているような人だった。ムカついたー!!くそオヤジ!!
<蛇足 その2>
 車寄せにて、真っ赤なフェラーリに乗ったお坊っちゃま発見。彼女と2人で。会員制のホテルにフェラーリで乗りつけですかい。 よく見るとナンバーは◯◯だった。私の地元の近くじゃん。恥ずかしい。ホントにいるのね。こーいうのに乗ってるヤツって。 いくら高い車でも、すっごく中が狭そうで、地べたを走るっているような車に乗りたいとは思わないですね。だいいち、荷物を持っての旅行にはむかないでしょ。
<蛇足 その3>
 お金持ちはヴィトン好き? なんだか知らないけど、旅行用のカバンはヴィトンがやたらと目についた。 やはりヴィトンはお金持ちの御用達なのであろうか。
 今回もいろいろあったけど、それでもあいもかわらずゴージャスで、またまた大満足のエクシブでした。 HPの主さんは「サンダル事件第3弾」を期待されていたようですが、今回は時間に余裕をもっていったので特に何も起こらなかったです。残念!?
 以上、ひがみ根性丸出し、貧乏人 H.O. のレポートでした(笑)


<ホームページの主からのコメント>
 「ウエルカムドリンク」の件は、エクシブオーナーはラウンジのソフトドリンクは無料なので、これかも知れないです。 しかし、出すお客を間違えてはいけません。 また、エクシブオーナーは部屋まで荷物を運んでくれるみたいです。 「多くのお金を出した人には多くのサービスを」というのは当り前かも知れませんが、お客に嫌な感じを与えないのもサービスの原則でしょう。
 私もベンツに乗ったマナーの悪い宿泊客に出会った事がありますが、本当の紳士は他人に嫌な思いをさせないものでしょう。
 エントランスのクリスマスツリーは2年前のものとは違うみたいです。




 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。



 ・宿泊体験談のコーナーに戻る

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら

2000年1月15日より
件目のアクセスです。