パルスオキシメーター
(血中酸素飽和度数計)

日本で医療機器登録されていない格安の
輸入パルスオキシメーター(送料込2,600円から)を紹介
 
パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)

スポーツをする際の参考や肺の機能の確認に〜
 登山、自転車競技、ジョギングなどのスポーツ後の身体負荷測定を手軽に指先で簡単に計測が出来ます。 登山では高度が高くなるにつれて、血中の酸素飽和度が低くなり、高山病にかかる場合があり、パルスオキシメーターで酸素飽和度を測ることで、登山を続けるか、中止すべきか判断の目安になります。 血液中の酸素量が一定レベル以下になると、立ちくらみ、めまい、倒れるなどの症状が起きます。 (参考解説サイト)

 「ほとんど自覚症状がないのに、肺の機能が低下し、低酸素状態になっていて、突然、苦しくなって死んだ人が何人もいるので、普段からパルスオキシメーターを使っている確認していると防止できる」と新聞でも紹介されています。

備考《このページで紹介している商品の共通》
 輸入商品の為、日本の医療機器登録はされていないので簡易チェック、参考資料に使って下さい。 アメリカとオーストラリアでは医療機器登録されています。 いずれの機種も、脈拍数(PRbpm)と血中酸素飽和度(SpO2)測定します。

 「(日本で認可されていない)輸入パルスオキシメーターを日本で売る事」は法律的に「グレー」で「禁止する法律」も「問題ないという法律」もありません。体温計は製品に規制はありますが誰が売っても問題はなく、パルスオキシメーターも昔は「採血して測定する機器」なので「注射針」の様な医療機器の規制は必要だったでしょうが、今は「指に挟んで測定するだけ」で体温計と変わらないのに規制は昔のままです。
 外国からを個人輸入する事は認められており、Amaz●nで販売されている「日本で認可されていない外国製パルスオキシメーター」は外国から発送する事で個人輸入の形を取っていますが、品物が届くまでに1週間以上かかるのは当たり前で1ヶ月以上かかる事も珍しくない様です。


☆取説は英文で、ポタン1つで操作は簡単ですが注意事項等を簡単に説明します。
・赤いLEDの光が爪に当たる様(表示面を爪側)にして本体を指に挟む。
・ボタンを押すと電源が入る。
・数秒後にSPO2と心拍数の測定値が表示される。
・本体を指から外すと数秒後に自動的に電源は切れる。
・うまく測定できない場合は別の指に変えるか、指を少し濡らして下さい。


☆測定値が変動しているか動作確認の方法
・本体を指に挟んで「SpO2の値」と「脈拍数値」が表示されている事を確認。
・我慢できる範囲で息を止めます。
・息を止めている間は表示値に大きな変化はない。
・息を吸い始めると、まず、「脈拍数」が上昇し、その後、「SpO2」が下がります。

 すべて、消費税込み、送料込みの値段です。 価格は在庫数や他の販売例を参考に変動します。
 代金の支払いは銀行振込(ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行他)。
 「ご注文」「ご質問」などはこちらまでメール(resort@dream.com)でお願いします。 品物は手元にあり、1週間以内に届きます。
◇非接触式体温計◇

・測定方式:非接触式
・測定距離:3〜5cm
・測定範囲:32〜42.5℃
・測定時間:約2秒
・電源:単4電池2本(電池付き)
・内容:本体、取扱説明書(英語)
・大きさ:149 x 77 x 43 mm
・スイッチ押すだけで簡単に測定。
・バックライトの色(緑、黄、赤)で平常か注意が必要かわかります。

・価格:2,400円(税込み、送料込み)
 【注文、質問などはメールで】


記録機能のないパルスオキシメーター

特別提供《青》
【商品説明】

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・本体:58mm x 34mm x 30mm x 30g
・表示パターンは上下2方向に変更可能
・電源:単四電池2本(電池付き)
・内容物:本体、外箱、ストラップ、取扱説明書(中国語)
・色:「青」(表示文字は「赤」)

・測定SPO2値は少し小さい値(2〜4小さい値)が表示される事がある様です。(体温計の様に日頃から測定して『大きく変化(低下)』した時、要注意なので専門医に相談して下さい)
・今回は、多量に手に入ったので2020年3月以前の高騰する前の値段を設定しましたが、在庫が少なくなると値上げすると思いますので、ご了承願います。(パルスオキシメーターの高騰の原因はヤフオクにもあり、これと同等の機能の機種が5千円〜1万円位で取引されていた事もあり、ヤフオクのやり方に抗議する意味もあり、2020年3月以前の値段を設定しました)

・価格:2,600円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】


特別価格《ピンク》2個セット(1個あたり3,000円)
【商品説明】《ピンク》2個セット(1個あたり3,000円)

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・本体:58mm x 34mm x 30mm x 30g
・表示は2パターン、傾ける事により4方向に変更
・電源:単四電池2本(電池付き)
・内容物:本体、外箱、ストラップ、取扱説明書(中国語)
・色:「ピンク」(表示文字は「カラー」)

・測定SPO2値は少し小さい値(2〜4小さい値)が表示される事がある様です。(体温計の様に日頃から測定して『大きく変化(低下)』した時、要注意なので専門医に相談して下さい)
・今回は、多量に手に入ったので2020年3月以前の高騰する前の値段を設定しましたが、在庫が少なくなると値上げすると思いますので、ご了承願います。(パルスオキシメーターの高騰の原因はヤフオクにもあり、これと同等の機能の機種が5千円〜1万円位で取引されていた事もあり、ヤフオクのやり方に抗議する意味もあり、2020年3月以前の値段を設定しました)

・価格:6,000円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】


新型《白と銀》《黒と銀》2020年発売
【商品説明】新型《白と銀》《黒と銀》2020年発売

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・本体:65mm x 35mm x 35mm x 35g
・表示パターンは2種類で、4方向に変更可能
・電源:単四電池2本(電池2本付き)
・内容物:本体、外箱、ストラップ、取扱説明書(英語)
・色:「白と銀」「黒と銀」(表示文字は「カラー」)
・価格:3,800円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】



ケース付き(黄色)
【商品説明】「ケース付き(黄色)」

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・本体:58mm x 32mm x 30mm x 30g
・表示は4方向に変更
・電源:単四電池2本(電池2本付き)
・内容物:本体、外箱、キャリーケース、ストラップ、取扱説明書(英語)
・色:「黄色」のみ

・価格:5,000円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】



ケース付き(スカイブルー)
【商品説明】「ケース付き(スカイブルー)」

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・本体:58mm x 30mm x 32mm x 30g
・表示は4方向に変更
・電源:単四電池2本(電池2本付き)
・内容物:本体、外箱、ソフトキャリーケース、ストラップ、取扱説明書(英語)
・色:「スカイブルー」のみ
・デザインも良く、測定値も安定していて人気のある機種です。
・価格:5,000円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】

記録機能のあるパルスオキシメーター

8時間記録機能付  (「8時間記録機能付」の簡単な日本語の説明のページ)  
【商品説明】「8時間記録機能付(小型)」

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・大きさ:58mm x 33mm x 30mm x 30g
・電源:単四電池2本(電池2本付き)
・内容物:本体、外箱、ストラップ、取扱説明書(英語)
・色:「オレンジ」「ピンク」「青」「緑」「黒」から希望の色をお知らせ下さい(但し、在庫がない場合や希望のない場合は「色はおまかせ」になります)
・最大8時間の簡易記録機能を持っており、睡眠中などの脈拍数(PRbpm)と血中酸素飽和度(SpO2)を本体に記録し、本体でデータを表示する機能(表示文字は小さい)を持っていますが、新しいデータを記録すると古いデータは消え、PCにデータを転送したり、データを保存する機能はありません。本体に8時間以内のデータを記録する方法やデータを表示する方法について、こちらのページで説明しています。

・価格:5,000円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】


8時間記録機能付  (「8時間記録機能付」の簡単な日本語の説明のページ)  
【商品説明】「8時間記録機能付(やや大きい)」

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・大きさ:60mm x 36mm x 30mm x 30g
(上記のものと比べて少し大きく、表示も少し見やすくなります)
・電源:単四電池2本(電池2本付き)
・内容物:本体、外箱、ストラップ、取扱説明書(英語)
・色:「青」「赤」「黒」「灰」から希望の色をお知らせ下さい(但し、「青」と「赤」は残り少ないのでプラス500円で、希望のない場合は「色はおまかせ」になります)
・最大8時間の簡易記録機能を持っており、睡眠中などの脈拍数(PRbpm)と血中酸素飽和度(SpO2)を本体に記録し、本体でデータを表示する機能(表示文字は小さい)を持っていますが、新しいデータを記録すると古いデータは消え、PCにデータを転送したり、データを保存する機能はありません。本体に8時間以内のデータを記録する方法やデータを表示する方法について、こちらのページで説明しています。

・価格:5,500円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】


記録機能が付いた機種(『CMS50D+』『CMS50F』の簡単な説明)
 記録機能が付いた機種(『CMS50D+』『CMS50F』)では、PCにデータを取り込んで、データ解析、データ表示、印刷ができるので、睡眠時無呼吸症候群の簡易チェックに使えます。
 本体に記録できるのは1つのデータだけですが、PCにデータを転送、保存ができます。

 
CMS−50D+  (「CMS−50D+」の簡単な日本語の説明のページ)  
【商品説明】「CMS−50D+」

・指先パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・大きさ:58.5mm(L) x 31mm(W) x 32mm(H)
・電源:単四電池2本(動作確認用の電池2本付き)
・内容物:本体、PC接続ケーブル、ストラップ
  データを取込んで管理するソフト(Windows 10/8/7/Vista/XP)、
  取扱説明書(英語)
・特徴:データをPCに保存できる記録機能付きのパルスオキシメーターです

・価格:6,000円(税込み、送料込み)  【注文、質問などはメールで】


CMS−50F  (「CMS−50F」の簡単な日本語の説明のページ)  
【商品説明】「CMS−50F」

・腕時計パルスオキシメーター(血中酸素飽和度数計)
・大きさ:61mm(L) x 56mm(W) x 24mm(H)
・充電式バッテリー内蔵
・内容物:本体、指に付けるセンサー、PC接続ケーブル、
  データ取込と管理ソフト(Windows 10/8/7/Vista/XP)、
  取扱説明書(英語)
・特徴:センサーがゴム製なので指の負担が少ない(痛くならない)です

・価格:13,800円(税込み、レターパックプラスでの送料込み)  【注文、質問などはメールで】