━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / 会員制リゾートクラブ情報 No.147
 ☆ '゜ 副題:バックナンバーのページの再開と所感
/        2003.4.28  読者数 685+190名  by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 メールマガジンのバックナンバーのページを再開しました。無断
転載の問題は解決していませんが、一部の愚かな人間の心無い行動
により多くの人達の利便性を奪う事になれば、それは『奴らの思う
壺』となるのでバックナンバーのページを再開する事にしました。
 バックナンバーのページをリニューアルオープンするにあたって
以前のメールマガジンを読み返してみて考えた事などを今回は紹介
したいと思います。

 相変わらず、インターネットがなければ「鼻摘み者」「嫌われ者」
として陰に隠れて生きるしかなかった人間がインターネットの出現
により表に出てきて「鼻摘み者」「嫌われ者」ぶりを発揮している
ようです。このままでは、「インターネットは変人の溜まり場」と
なる恐れもあるでしょうが、そういう愚かな連中は無視して支持者
の要望に応えて、皆さんの役に立つ情報を提供するのが最善の対策
ではないかと考えいます。

************************* 本 文 *************************
【バックナンバーのページをリニューアルするにあたって】

 バックナンバーのページをリニューアルオープンするにあたって、
すべてを紹介するとあまりにもボリュームが大きくなるのでホーム
ページの宿泊体験談のコーナーと重複する内容や時間の経過や状況
の変化によりあまり参考にならない情報は省略する為にざっと読み
直してみて考えた事などを紹介したいと思います。

 メールマガジンの創刊号は1998年12月4日でホームページ
のオープンは1996年末なので約2年後のメールマガジンの発行
という事にまります。ホームページの宿泊体験談への投稿もコンス
タントにあり、ある意味で軌道に乗ってきた時期で次のステップを
考えて始めたものだったとバックナンバーを読み直して思い出しま
した。

 『次のステップ』というのは、No25、No37、No50、
No129、No130で紹介していますが『利用者の立場で作る
会員制リゾートクラブ』です。既存のリゾートクラブにはそれなり
のメリットはありますがデメリットもあります。デメリットの主な
ものは『リゾート会社が勝手に決める』『会員の声が反映されない』
で時には『いつの間にか利用できなくなった(倒産した)』という
ケースもあるでしょう。
 もし、自分達で作ればそれなりの手間はかかるでしょうがデメリ
ットの部分の問題は解決されるでしょう。詳しくはバックナンバー
を参考にして下さい。しかし、残念ながら賛同者が少なく、進展は
ほとんどないと言えます。
 実は、No143で紹介した『ホテル シャトレーイン京都』と
いうのは現時点で賛同者がなくても話しを進めてもリスクはないと
考えられるものでした。シャトレーイン京都については多くの人に
詳しく紹介するつもりはなく(興味のない人や批判的な人に紹介し
ても仕方がないですから)ホームページのパスワードで制限された
ページでもう少し詳しく紹介しています。
 ホームページやバックナンバーという言葉を頻繁に使いましたが、
その U.R.L. を紹介しておきます。ホームページは、現在、半公開
の状態で、下記のページから簡単なアンケートに答えて送信すると
自動的に U.R.L. が書かれたメールが届くようになっています。

ホームページの問い合わせ
http://www.my-web.ne.jp/~resort/mailsend.html

リニューアルしたバックナンバーのページ
http://www.geocities.com/ewis.geo/

 創刊当時は会員制リゾートクラブをテーマにしたホームページや
メールマガジンもほとんどなくホームページの説明文が転載された
事があったのを思い出しました。
 その後、中古会員権売買業者やリゾート会社、そして、個人でも
会員制リゾートクラブについてのホームページ、メールマガジン、
ML(メーリングリスト)を始めるようになりました。
 ただ、過当競争(?)の時代になったのか、あまり好ましくない
所もあるようです。
 好ましくない所を見分ける1つの方法として『反対意見の扱い』
があげられるでしょう。人それぞれ、意見の違いはあるでしょう。
『違う意見をどのように扱うか?』は大事なポイントです。当り前
の事ですが好ましくない例をあげてみます。
(1)正々堂々と反論せず、陰で嫌がらせをする。
(2)反対意見を述べる事を許さない。
(3)陰で批判する。(本人からのアクセスを拒否した上で批判する)

 (1) は大手リゾート会社と言われる所でも平気でやっている事で
(2) (3) は中小や個人などでみられる傾向のようです。
 大手リゾート会社でも苦情を言っても何の返答もしなかったり、
無視する会社も多い事でしょう。そういう会社の実態は (1) かも
知れません。
 筆者はホームページでもメールマガジンでも「反対意見があれば
掲載する」と書いているのに、一向に反対意見を述べようとはせず、
陰で嫌がらせをしてくるだけです。

 会員権の「売りたい」「買いたい」という情報の扱いについても
メールマガジン創刊当時からのテーマの1つでした。
 最近、インターネットで「直接取引」や「オークション」という
宣伝文句で中古会員権の売買をしている所もありますが安い所でも
売り手と買い手の双方から10万円(合計20万円)くらいの手数
料を取っているようです。(もし、このメールマガジンでやれば、
これよりもはるかに安く、これより半分以下で出来るでしょう)
 筆者がホームページやメールマガジンを作った主旨は「利用者の
立場」を考えてで、現在の中古会員権売買業者について不満がある
ようでしたら、このメールマガジンやホームページで取り上げても
良いと考えていますので提案や希望がありましたらメールを下さい。

************************************************************
 いただいたメールは原則として『匿名で紹介するかも知れない』
という扱いとしますが、特に希望のある場合は明記して下さい。
 『どの会員権を買えば得か?』とか『この会員権はいくらで買え
るか?』という漠然とした質問は筆者は業者ではないので返答しか
ねます。『この値段で買おうと思っているが、さらに安く手に入れ
る方法はあるか?』という質問については情報源の関係から、一時、
情報提供を中断していましたが、新たな情報源が確保できたので、
2〜3日で返答できると思うので質問してみて下さい。
 バックナンバーは下記の U.R.L. にあるので参考にして下さい。
http://www.geocities.com/ewis.geo/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◇このメルマガは下記の配信システムを利用して発行しています。
『まぐまぐ』 http://rap.tegami.com/mag2/ (ID:0000009044)
『 melma 』 http://www.melma.com/ (ID:m00000878)
メール:peace@mcn.ne.jp
転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / 会員制リゾートクラブ情報 No.149
 ☆ '゜ 副題:ドラマ「女将になります!」について
/        2003.5.7  読者数 685+190名  by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 NHKの23時のドラマ「女将になります!」がいよいよ終盤で
今回は、このドラマについて少し書いてみます。

************************* 本 文 *************************
【ドラマ「女将になります!」について】

 3月31日から始まったNHKの23時のドラマ「女将になりま
す!」も全24回なので今週で終了の予定です。実は毎週金曜日に
まとめて見ているので今週の展開はまだ見ていません。
 簡単に紹介しますと実在する旅館の女将になる為の「女将塾」を
テーマにしたドラマです。
 全24回終了してから何か書こうと思って情報収集をしていた所、
すでに取り上げていたメールマガジンがあったので、これについて
少し書いてみたいと思います。下記のページで紹介されています。

http://allabout.co.jp/travel/yado/nlbn/NL000097/vl_106.htm

 ここでは『女将塾とは、実に賢い「人件費削減」手法であり、
新しい「売上確保」の手法であり、優れたビジネスモデルだという
ことです。』と紹介されています。

 ドラマでは『若い人と共に旅館の構造改革をしたい』というとら
え方でモデルとなった旅館の女将のコメントが下記のページで紹介
されていました。

http://www.jyosen.com/ginka/okami01.htm

 ここでは『新しい考えの中で若い人のエネルギーと新鮮な発想を
従来の旅館に吹き込もうとしているのが「女将塾」です。』とあり
ます。

 女将塾は前者の「人件費削減の手法」なのか、それとも「若い人
のエネルギーを吹き込む」ものなのか、どのようにとらえれば良い
のか考える所です。
 筆者は「人件費削減の手法と考えて人がついてくるだろうか?」
と疑問に思います。やはり、「共に築き上げて行く」という考え方
でないと人はついて来ないように思います。

 前者のメールマガジンでは『このビジネスモデルを作った銀花の
コンサルタントは、リクルート出身。神和苑の女将の奥崎さんも、
元リクルートの社員。』と書かれており、このメールマガジン自体、
リクルート関連の会社で発行されているものでリクルートのPRの
ように思われます。

 全24回終了したら、また、何か書いてみようと考えています。
このドラマでは、現在、旅館業、ホテル業の抱えている諸々の問題、
つまり、「もてなし方」「集客方法(多くの人達に特長をアピール
する方法)」「資金繰り」がテーマになっており、その辺について
書いてみたいと思います。
 皆様からのお便りもお待ちしています。

************************************************************
 いただいたメールは原則として『匿名で紹介するかも知れない』
という扱いとしますが、特に希望のある場合は明記して下さい。
 『どの会員権を買えば得か?』とか『この会員権はいくらで買え
るか?』という漠然とした質問は筆者は業者ではないので返答しか
ねます。『この値段で買おうと思っているが、さらに安く手に入れ
る方法はあるか?』という質問については情報源の関係から、一時、
情報提供を中断していましたが、新たな情報源が確保できたので、
2〜3日で返答できると思うので質問してみて下さい。
 一時、バックナンバーのページは無断転載の問題があり、閉鎖して
いましたが一部の愚かな人間の心無い行動により多くの人達の利便性
を奪う事になれば、それは『奴らの思う壺』となるので転載の問題は
解決していませんがバックナンバーのページを再開しました。
http://www.geocities.com/ewis.geo/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◇このメルマガは下記の配信システムを利用して発行しています。
『まぐまぐ』 http://rap.tegami.com/mag2/ (ID:0000009044)
『 melma 』 http://www.melma.com/ (ID:m00000878)
メール:peace@mcn.ne.jp
転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / 会員制リゾートクラブ情報 No.150
 ☆ '゜ 副題:会員制リゾートクラブとは? Vol.10
/        2003.5.11  読者数 685+185名  by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 前回に続いて、NHKの23時のドラマ「女将になります!」に
ついて原稿を書いていましたが、その中で「会員制リゾートクラブ
と一般の旅館やホテルとの違い」を説明していた所、かなり長文に
なったので、今回は久々に「会員制リゾートクラブとは?(会員制
リゾートクラブと一般の旅館やホテルとの違い」という副題で紹介
したいと思います。

************************* 本 文 *************************
(20)会員制リゾートクラブと一般の旅館やホテルとの違い

 会員制リゾートクラブを「特別なもの」という印象を持っている
人もいるようですが、多くのケースでは「旅館業法の適用を受ける
ホテルの一種」にすぎません。
 旅館業法では「宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業」は旅館業
法の適用を受け、また、「宿泊とは、寝具を使用して前各項の施設
を利用すること」とあります。
 会員制リゾートクラブの多くの宿泊施設では「宿泊料を受けて、
人を宿泊させる営業」なのです。「入会金だけで利用できる」とか
「寝具は自分で用意して利用する」という施設は別として、会員制
リゾートクラブも法律上、一般のホテルや旅館と変わりはない事に
なります。

 法律上でなく、実情で比較すると一般のホテルや旅館との違いは
「会員制リゾートクラブは入会金や年会費が必要。一般のホテルや
旅館では入会金や年会費は一般的に不要」という点だけでしょう。
 「会員制リゾートクラブでは会員や会員の紹介がないと利用でき
ないという違いがある」という意見もあるかも知れませんが、旅館
業法では下記のように明記されており、それは旅館業法に違反する
行為となります。

第五条 営業者は、左の各号の一に該当する場合を除いては、
  宿泊を拒んではならない。
 一 宿泊しようとする者が伝染性の疾病にかかつていると
  明らかに認められるとき。
 二 宿泊しようとする者がとばく、その他の違法行為又は
  風紀を乱す行為をする虞があると認められるとき。
 三 宿泊施設に余裕がないときその他都道府県が条例で
  定める事由があるとき。

 この件について、某無料法律相談で「旅館業法第五条から会員制
リゾートクラブと言っても『会員になれば安く利用できる』という
意味しか持たせる事はできないのではないですか?」と質問しまし
たが、弁護士は「私は旅館業法の専門ではないので、いきなり質問
されてもわかりません」という返答しなかったし、リゾート会社に
質問をしても明確な返答は返って来ませんでした。
 もし、この件の法律的な解釈について異論のある方は意見をお寄
せ下さい。この件について特集をしても面白いと思うのでリゾート
会社の関係者の方からの意見もお待ちしています。

 表向きの違いは「会員制リゾートクラブで入会金や年会費が必要。
一般のホテルや旅館では入会金や年会費は一般的に不要」という点
だけと言っても、その影響は色々な所で出てくるでしょう。
 まず、一点目は「多額の入会金を徴収する事ができるので入会金
を不動産の取得費用にあてる事ができる」という点です。つまり、
銀行からの借入金が少なくて(なくて)よく、借入金の返済に金利
や返済に頭を悩ます事も少なくて(なくて)よいでしょう。
 二点目は「固定客の確保によるメリット」です。会員になった人
は多額の入会金を払っているので「利用しないと損」と考えるでし
ょうし、ホテル側にとっては「会員は固定客」と考えられ、雑誌や
新聞の広告のように多額の費用をかけなくても、会員への機関誌と
いう形で少ない費用で大きな効果が得られるPRができるでしょう。
 三点目には「年会費の徴収により固定費の確保」があげられます。
旅館やホテルではお客が1人もいなくても固定資産税や最低限の従
業員という固定費を支払う必要があります。会員制リゾートクラブ
では固定費を年会費という形で徴収できる(実費を宿泊費として請
求する)ので非常に安定した経営ができると言えます。阪神大震災
のような災害で世の中が自粛ムードとなって、旅行や宴会も自粛で
利用者が激減しても、会員制リゾートクラブでは年会費という形で
固定費は保証されている訳です。

 このように整理すると会員制リゾートクラブでは、一般の旅館や
ホテルが抱えている問題の中の「集客方法」と「資金繰り」の問題
が大幅に軽減され、理想的な経営ができる筈です。
 しかし、現実は何百万円で販売していた会員権が中古で何十万円
で取引されている例がいくらでもある通り、リゾート会社にとって
理想的な経営ができる筈なのに、それが会員(利用者)にとっては
メリットになっていないのが実情のようです。
 原因を簡単に説明するとリゾート会社に『釣った魚には餌をやら
ない』という発想があるからではないでしょうか? 多額の入会金
を払ってもらうまでは美辞麗句を並べるでしょうが、会員になった
後、会員が利用してもあまり儲からない値段設定になっているので
(そういう利用料でないと多額の入会金を払う人は少ないでしょう)
『釣った魚には餌をやらない』という事になるのでしょう。
 施設の利用料や施設の利用に関する規則を変更する際に、会員の
意思(投票など)により決められる所がどれほどあるでしょうか?
ほとんどリゾート会社が一方的に決めているのではないしょうか?
公に会員の意見を述べる場さえないのが実情ではないでしょうか?
最近ならインターネットの掲示板を使えば会員の意見を自由に述べ
る事ができる場を作る事は簡単に実現できる筈です。
 一般の旅館やホテルではお客から悪い印象を持たれると次回から
利用してもらえなくなり、利用客がなければ収入はゼロとなるので、
一般の旅館やホテルではあれこれと努力しています。
 しかし、会員制リゾートクラブでは会員から悪い印象を持たれて
利用してもらえなくても年会費という形の収入が確保されているし、
会員の利用がなければ「一般客に利用させる」という方法で収入を
確保する事もできるでしょう。

 最大手と言われているリゾート会社の会員権でも10年以上前に
販売された会員権は中古で販売当時の価格の半分以下になっている
のが実情でしょう。
 リゾート会員権は新規販売の場合、一般的にリゾート会社は表向
きには値引きをしないのでリゾート会社が決めた値段しか存在しな
いですが、中古の会員権の場合、買い手が「それだけのお金を払う
メリットはない」と考えると、早く売りたい売り手は買い手が納得
する値段にまで値下げをしてならないと取引は成立しないので中古
の会員権の値段は需要と供給によって決まると言えるでしょう。
 つまり、中古会員権の値段が安いという事は、「リゾート会社が
それだけのサービスしか提供していない」という事であり、会員は
もっとリゾート会社に要望や苦情を言っても良いと思われるのに、
一般の旅館やホテルに対する要望や苦情はインターネットで少し探
しても色々と出てくるのに、会員制リゾートクラブに対する要望や
苦情があまりないのも不思議です。
 インターネットで予約を受け付けているシステムでは一般の旅館
やホテルの要望や苦情を自由に書く事ができるページがありますが、
会員制リゾートクラブでは中古会員権を扱っている業者の掲示板で
も表向きは「自由に苦情を書いて下さい」となっていても管理人の
気に入らない投稿は削除したり、アクセス拒否をされるのが実情の
ようで、これだけ会員制リゾートクラブについてのホームページが
できても自由に問題点を指摘できる所はほとんどないと言えるのか
それとも一般の旅館やホテルは不愉快な事があって苦情を言っても、
その後、利用しなければ良いだけですが、会員制リゾートクラブは
苦情を言うと(入会金という形の人質を取っている言え)嫌がらせ
をされるのが恐ろしくて苦情を言えないのかどちらかでしょう。

 会員制リゾートクラブと一般の旅館やホテルとの表向きの違いは
「会員制リゾートクラブで入会金や年会費が必要。一般のホテルや
旅館では入会金や年会費は一般的に不要」という点だけと言っても
その影響はこれだけ色々な所で出てくると言えるでしょう。

 皆様からの意見や反論もお待ちしています。


************************************************************
 いただいたメールは原則として『匿名で紹介するかも知れない』
という扱いとしますが、特に希望のある場合は明記して下さい。
 『どの会員権を買えば得か?』とか『この会員権はいくらで買え
るか?』という漠然とした質問は筆者は業者ではないので返答しか
ねます。『この値段で買おうと思っているが、さらに安く手に入れ
る方法はあるか?』という質問については情報源の関係から、一時、
情報提供を中断していましたが、新たな情報源が確保できたので、
2〜3日で返答できると思うので質問してみて下さい。
 一時、バックナンバーのページは無断転載の問題があり、閉鎖して
いましたが一部の愚かな人間の心無い行動により多くの人達の利便性
を奪う事になれば、それは『奴らの思う壺』となるので転載の問題は
解決していませんがバックナンバーのページを再開しました。
http://www.geocities.com/ewis.geo/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◇このメルマガは下記の配信システムを利用して発行しています。
『まぐまぐ』 http://rap.tegami.com/mag2/ (ID:0000009044)
『 melma 』 http://www.melma.com/ (ID:m00000878)
メール:peace@mcn.ne.jp
転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / 会員制リゾートクラブ情報 No.151
 ☆ '゜ 副題:ドラマ「女将になります!」について Part2
/        2003.5.12  読者数 685+185名  by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 NHKの23時のドラマ「女将になります!」の全24回が終了
しましたので、このドラマについて少し書いてみます。
 前回の「会員制リゾートクラブと一般の旅館やホテルとの違い」
とあわせて読んでいただければ・・・と思います。

************************* 本 文 *************************
【ドラマ「女将になります!」について Part2 】

 3月31日から始まったNHKの23時のドラマ「女将になりま
す!」の全24回が終了しました。モデルとなった女将塾でも大分
の旅館の女将にスカウトされた人がいるそうで実話に近いエンディ
ングという所でしょう。一度、別れた彼ともハッピーエンドの結末
かと思ったら最終回に「その後、次第に疎遠になりました」で済ま
せていたのは少しあっけない感じでした。リニューアルオープンの
日にテレビ局の取材まで手配したのに・・・です。
 このドラマは、現在、旅館業、ホテル業の抱えている諸々の問題、
つまり、「もてなし方」「集客方法(多くの人達に特長をアピール
する方法)」「資金繰り」がテーマとなっていたと思います。
 「いかにして、品質を落さずに経費節減をするか?」については
旅館業に限らず、どんな業種でも言える事で、これも大きなテーマ
でしょう。

 旅館がテーマのドラマをこのメールマガジンで取り上げたのは、
前回の「会員制リゾートクラブと一般の旅館やホテルとの違い」で
も少し書きましたが、『会員制リゾートクラブでは、一般の旅館や
ホテルが抱えている問題の中の「集客方法」と「資金繰り」の問題
が大幅に軽減され、残る2点「もてなし方」と「経費節減」に全力
投球できると言えるでしょう』『一般の旅館やホテルではお客から
悪い印象を持たれると次回から利用してもらえなくなり、利用客が
なければ収入はゼロとなるので一般の旅館やホテルではあれこれと
努力しています』という事が言いたかったからです。

 ドラマの旅館では「集客方法(多くの人達に特長をアピールする
方法)」については、「マスコミで紹介される」という事で連日の
満室となったとの事です。浴衣やスリッパ、アロマテラピーのサー
ビスに工夫した事も宿泊客から好評だったとの事です。
 モデルとなった旅館も、今回、NHKドラマになったお陰でPR
になったのではないかと思います。しかし、モデルとなった旅館の
ホームページを見ると最低でも1泊2食付きで2万円からで、儲け
優先の経営をしているとは思えないし、旅館業での「いかにして、
品質を落さずに経費節減をするか?」の難しさをあらわしているよ
うに思います。料理にも凝っているみたいですけどね。

 このメールマガジンで旅館をテーマにしたドラマを取り上げるの
には無理があると思う人もいるかも知れませんが、筆者の考えでは
『会員制リゾートクラブも旅館業法の適用を受けるホテルの一種』
『既存の会員制リゾートクラブに満足できなければ自分達で作れば
良い』『会員の声や入会時の契約を無視してリゾート会社が何でも
決める事ができると思い上がっているリゾート会社より、真面目に
一生懸命に努力している旅館やホテルを応援するシステムが作れな
いか?』という意図もあり、取り上げてみました。
 前回も述べた通り、会員制リゾートクラブと言っても特別なもの
ではなく、旅館業法の適用を受けるホテルの一種のすぎないのに、
サービス業として大事な「お客様の声を大事にする」という姿勢に
欠ける所が多いので一時は雨後の筍のようにできた会員制リゾート
クラブも一般に普及するまでに至っていないのでしょう。
 同窓会で「同窓会の開催場所」や「同窓生へのサービス」として
購入した会員権もその後のリゾート会社のやり方に愛想をつかせて
解約した例もあるそうです。
 このドラマでは何度か「旅館の構造改革」という言葉を使ってい
ましたが、「このメールマガジンでは会員制リゾートクラブの構造
改革を目指しています」とまとめた所で、今日は、この辺にしたい
と思います。


************************************************************
 いただいたメールは原則として『匿名で紹介するかも知れない』
という扱いとしますが、特に希望のある場合は明記して下さい。
 『どの会員権を買えば得か?』とか『この会員権はいくらで買え
るか?』という漠然とした質問は筆者は業者ではないので返答しか
ねます。『この値段で買おうと思っているが、さらに安く手に入れ
る方法はあるか?』という質問については情報源の関係から、一時、
情報提供を中断していましたが、新たな情報源が確保できたので、
2〜3日で返答できると思うので質問してみて下さい。
 バックナンバーのページは無断転載の問題があり、一時、閉鎖して
いましたが一部の愚かな人間の心無い行動により多くの人達の利便性
を奪う事になれば、それは『奴らの思う壺』となるので転載の問題は
解決していませんがバックナンバーのページを再開しました。
http://www.geocities.com/ewis.geo/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◇このメルマガは下記の配信システムを利用して発行しています。
『まぐまぐ』 http://rap.tegami.com/mag2/ (ID:0000009044)
『 melma 』 http://www.melma.com/ (ID:m00000878)
メール:peace@mcn.ne.jp
転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




 このページについてのご意見は、E-mail でお寄せ下さい。






 ・バックナンバーのページに戻る

 ・ホームページにジャンプ

 ・一般のホテルの予約はこちら

















旅行行く前にリゾートチェック,BUS,air,当日,海外,収入アップ,mag ,check,true ,green,大手信販,新宿,WEB110,Yahoo,center ,King ダイエット,育毛,AD ,コスプレ,激安,無料,活性水素,飲む酸素,必見,格安旅行 ,魔法,驚愕,隙間,簡単,稼ぐ,広告,PPP ,葛餅,java