━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / 会員制リゾートクラブ情報 No.132
 ☆ '゜ 副題:会員制『ホテルパストール(下呂温泉)』の案内
/        2002.5.15  読者数 735+175名  by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 会員制『ホテルパストール(下呂温泉)』のスペシャルゲスト用
年間宿泊チケットを入手しましたので紹介します。

 オマケのコーナーでは2点ほどの小ネタ(人によっては小ネタで
済まないかも知れない問題)を紹介します。

************************* 本 文 *************************
【会員制『ホテルパストール(下呂温泉)』の案内】

 会員制『ホテルパストール(下呂温泉)』のスペシャルゲスト用
年間宿泊チケットを入手しました。ほぼ正会員と同様の扱いで宿泊
可能です。概略は下記の通りです。

〒509-2202 岐阜県益田郡下呂町森1781 
 ホテルパストール  Tel 0576-24-2000(代) 
地上9階、地下2階
温泉大浴場、露天風呂
プールクア施設(バーデパルク)室内プール、サウナ、ジャグジー
テニスコート 1面
ベッドが2つと6畳の畳のスペースのある和洋室
http://www.pastor.co.jp/

 予約は3ヶ月前から(休前日は1ヶ月前から)で、予約は比較的
取りやすいとの事です。
 いろいろなパッケージがありますが基本の1泊2食プランは大人
11000円、小学生7500円、幼児(4歳以上)5500円で
和食又はフランス料理から選択できます。食事がカフェレストラン
「ロマラン」の1泊2食付きで8000円のプランもあります。

 『ホテルパストール』を利用希望の方はメールで連絡を下さい。
宿泊レポートを書く事を条件に2組には無償で提供、それ以降は
1泊あたり(人数に関係なく)4千円で紹介します。

******************** オマケ(その1) ********************
【エクシブ有馬の行方】

 リゾートトラストからエクシブ有馬の計画が発表されたものの、
その後の経過について、リゾートトラストから発表はありません。
実は有馬の一部の地元住民から反感を買って地元の同意が得られず
難航しているそうです。進入路部分の保安林解除をするのに地元の
同意が必要だそうです。反対者を誹謗中傷する怪文書も流れている
そうです。(筆者の経験からもリゾートトラストが『逆らう奴には
嫌がらせをする』という行動に出る事は容易に推察できます)

******************** オマケ(その2) ********************
【エクシブ白浜の外来入浴問題】

 下記のページでも紹介されていますが、エクシブ白浜では、当初、
会員の外来入浴を認めていたが、途中でサンメンバーズ会員の外来
入浴を制限したので(エクシブ会員は引き続き利用可能)、地元の
会員が『約束が違う』『騙された』と言って問題になっているそう
です。エクシブ白浜の大浴場の入り口で口論を目撃した人もいるそ
うです。
 そもそも入会時の条件は契約の一部で容易に変更できない筈で、
また、不動産の大半は会員が所有しており、リゾート会社はそれを
運営している運営会社と考えられ、利用条件の変更は会員の同意を
求めるべきなのにリゾートトラストは『勝手に変更できる』と思い
込んでいる所に大きな間違い(自惚れ)があると思われます。
 最近、リゾートトラストの株価も低迷しているそうですが、これ
ら会社の傲慢な対応が評価されたものかも知れません。

http://www.agara.co.jp/DAILY/20011228/20011228-2.html

************************************************************
 いただいたメールは原則として『匿名で紹介するかも知れない』
という扱いとしますが、特に希望のある場合は明記して下さい。
 『どの会員権を買えば得か?』とか『この会員権はいくらで買え
るか?』という漠然とした質問は筆者は業者ではないので返答しか
ねます。また、以前は『この値段で買おうと思っているが、さらに
安く手に入れる方法はあるか?』という質問に返答していましたが
情報収集源の1つである日本メンバーズライフの倒産により、それ
も困難になりました。
 バックナンバーは下記の U.R.L. にあるので、参考にして下さい。
特に創刊号発行以降に登録された方は..
http://www.geocities.com/Tokyo/Pagoda/7462/index.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◇このメルマガは下記の配信システムを利用して発行しています。
『まぐまぐ』 http://rap.tegami.com/mag2/ (ID:0000009044)
『 melma 』 http://www.melma.com/ (ID:m00000878)
メール:peace@mcn.ne.jp
転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / 会員制リゾートクラブ情報 No.144
 ☆ '゜ 副題:読者からのリゾートクラブの比較レポート
/        2003.3.11  読者数 695+200名  by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 読者から会員制リゾートクラブの比較レポートをいただきました
ので紹介させていただきます。主に、グリーンフィールドクラブと
リゾートトラストの施設の比較ですが、色々な意見があるもので、
興味深いレポートだと思います。
 こういうレポートはリゾート会社の運営する人間に参考になるで
しょうし、また、参考にする必要があると思います。

 相変わらず、インターネットがなければ「鼻摘み者」「嫌われ者」
として陰に隠れて生きるしかなかった人間がインターネットの出現
により表に出てきて「鼻摘み者」「嫌われ者」ぶりを発揮している
ようです。このままでは、「インターネットは変人の溜まり場」と
なる恐れもあるでしょうが、そういう愚かな連中は無視して支持者
の要望に応えて、皆さんの役に立つ情報を提供するのが最善の対策
ではないかと考えいます。

************************* 本 文 *************************
【読者からのリゾートクラブの比較レポート】

 私は、現在、ワールドホリデークラブ(サンメンバーズ)(6年
目)、エクシブオーナー(4年目)、そしてグリーンフィールドク
ラブ(GFC)(14年目)の3つのリゾートクラブを所有しています。
また、ごく親しい友人がエメラルドクリーンクラブの会員であるの
で、その系列のホテルにもよく泊まっています。私がこの4つのリ
ゾートクラブの中で一番好きなのは、数あるリゾートクラブの中で
も一番小さいGFCクラブです。

 リゾートホテルとは、いったいどのようなものが良いとお考えで
すか? リゾート地に建っているホテルがリゾートホテルなのでし
ょうか。私にとってリゾートホテルとは、自然の息吹を感じ、自然
と接することによって忙しい日常の疲れや都会の喧騒、仕事のスト
レスを癒せるようなところであるととらえています。その場所に滞
在するだけで気軽に自然と触れ合えるということが非常に重要な要
素であるわけです。
 この意味ではエクシブなどのリゾートトラスト系のホテルはほと
んどが失格なのではないかと最近は思っております。会員になった
当初は豪華な施設にそれなりに喜んでおりました(豪華な施設に目
を奪われて会員になってしまったのですが)が宿泊を重ねるにつれ、
なんだかとてもストレスが溜まるようになってきました。その理由
はつらつら考えるにエクシブは確かにホテルの施設自体は大変立派
ですが、施設だけが立派なだけであって周辺の自然環境については
なんら考慮していないのではないかということです。ホテルに滞在
しているだけでは、自然をほとんど楽しむことができないのです。
簡単にいうとホテルからそのまま気軽に歩いて出て、自然を楽しみ
ながら散歩したり、地元の通りをぶらぶら歩いたりということがで
きないというようなことです。いくらホテルがりっぱで広くても限
られた空間ですから、外への広がりがないと2泊も滞在すると私は
もう退屈で退屈でたまらなくなってきます。

 本メールマガジンではGFCの宿泊体験についてはほとんど見ない
ので、GFCとエクシブの比較を中心に私自身の感想を述べてみたい
と思います。
 グリーンフィールドクラブは、自社施設を奥琵琶湖、白馬、越前
岬、東鉢伏に、リゾートマンションの部屋を白浜、周参見、皆生温
泉、湯郷温泉に所有しています。関西圏を中心に施設展開している
ので関東地方の方にはちょっとなじみがうすいと思います。

 紀州白浜にある施設で比較してみましょう。エクシブ白浜の立地
は、アドベンチャーワールドの真ん前、平草原の高台にあります。
白浜の魅力がAWSだけだという人にはもってこいの立地条件であると
言えますが、通常白浜に来る人は、南紀の光輝く青い海、白く美し
い砂浜を一番期待するのではないでしょうか? 残念ながらエクシ
ブ白浜に宿泊しても気軽に歩いて海岸を散歩することはできません。
車に約15分以上も乗らないと海辺には行けません。夏には白良浜
までの送迎バスが出ますが、それでも涼しい夕方に気軽に海岸通り
の土産物屋を冷やかしたり、ちょっと浜茶屋にでかけてくつろぐと
いうことはできないのです。ホテルの周辺を散策することなど到底
できません。
 GFC白浜が所有しているリゾートマンションの部屋は、白良浜の
真ん前に位置しています。部屋からサンダル履きで浜まで歩いてわ
ずか2分です。朝、夕、夜いつでも海岸を歩くことができます。海
岸通りを気ままに散歩することも可能です。エクシブのように豪華
なレストランはありませんが、施設のすぐ横にオークワというスー
パーがあってそこで食事を買ってくれば非常に安く泊まることがで
きます。

 エクシブ琵琶湖にしてもまったく同様です。確かにエクシブ琵琶
湖は琵琶湖畔には建っていますが、エクシブのすぐ前の琵琶湖岸を
歩けるかというと残念ながらとても歩けるような岸ではありません。
単なる防波堤に過ぎず危険で無理です。長浜や彦根にもう少し近け
ればちょっと散策もできますが、どちらへも車でしか行くことはで
きません。エクシブ琵琶湖の周辺にはな〜にもないのです。琵琶湖
岸の田んぼの中に建っているといっても過言ではありません。いく
ら施設が立派でも1日で飽きてしまいます。
 GFC奥琵琶湖は、琵琶湖の一番北、海津大崎にあります。一応自社
開発の施設です。小川の流れる横に本館、湖岸のすぐ前に新館、一
番山側にログハウスが5棟立っており、ログハウスも本館と同じ宿
泊料で貸し切ることができます。施設の前の湖岸は、そのままでも
泳げるような岸になっています。実際の多くの家族連れがキャンプ
しているのを見ることがあり、波も静かなのでカヌーやボートを着
けることもできます。周りの山も自然のままなのでかぶと虫がたく
さんいますし、水晶を掘ることができる山もあります。小川には沢
蟹もいます。敷地内にはフィールドアスレチックがあります。エク
シブに較べれば施設自体は貧弱極まりないのですが、何日泊まって
も飽きることがありません。

 エクシブ軽井沢は、軽井沢は軽井沢でも軽井沢の辺境に建ってい
るといえるでしょう。一般的にイメージする典型的な軽井沢像の軽
井沢銀座や旧軽地区へは、これも車で30分かかります。軽井沢と
いえば、涼しげな木立ちの中の文学的な散歩ですが、エクシブ軽井
沢の周りには散歩できるような小径はありません。単に軽井沢地区
の端っこに建っているだけというのがエクシブ軽井沢です。
 同じようなことが、エクシブ鳴門にも言えます。エクシブ鳴門か
ら見える夕陽は確かにきれいですが、それだけです。辺りにはな〜
にもないのです。ただし、ゴルフをする人にはいいかも知れません。
エクシブ淡路島に宿泊してもそのままでは海には触れることができ
ません。エクシブ伊豆も同様です。そしてなんとグランドエクシブ
初島も絶海の小さな島の中に建っているにもかかわらず海で泳ぐこ
とはできないのです。山中湖は私が一番気に入っている施設ですが、
それでも富士山の景色がきれいなだけで、ホテルからそのままハイ
キングコースがあったり、山中湖への小径があったりするわけでは
ありません。同様のことがリゾーピア熱海、久美浜、別府、サンメ
ンバーズひるがの、京都にもあてはまり、現在建設中のエクシブ浜
名湖もそんな感じなのではないかと推量できます。

 こういった意味で比較的救われるのは、エクシブ鳥羽です。鳥羽
の本館からそのまま地続きの芝生エリアを歩いていけば海辺を散歩
することができますし、海岸で貝や石なんかを拾うことができます。
ただし、その周辺の海岸は地元漁協との協定で泳ぐことができない
ので、海水浴場に行くにはバスで安楽島海水浴場まで出かけなけれ
ばなりません。

 つまり、私にとってエクシブとは有名観光地の端っこの方に建っ
ているシティ・ホテルであるというのが結論です。ただし、何をリ
ゾートホテルに求めるかは人それぞれですので、私とはまったく正
反対の考え方もあることは十分に承知しています。しかし、会員と
なって6年目の今、エクシブは私のとっては非常に退屈なホテルに
なってしまいました。
                       by C.S.

【筆者からのコメント】
 あくまで筆者の想像ですが、このような意見は少数派で同じよう
な意見の人は少ないと思います。その理由の1つは、この人の文章
を引用させてもらいますと、多くの人は「当初は豪華な施設にそれ
なりに喜んでおりました」という段階で「宿泊を重ねるにつれ」と
いう段階になるまで利用していない事があげられるでしょう。筆者
の場合、普通は1泊の宿泊で2泊するのも稀で「退屈する前に帰る」
と言えるでしょう。
 しかし、エクシブ琵琶湖やエクシブ軽井沢等についてはなかなか
的を射た指摘だと思います。リゾート会社には「施設を豪華にして
おけば、そして、有名な観光地の名前をつけておけば、お客は喜ぶ
だろう」という意図が伺えます。言いかえれば「おのぼりさん」や
「ミーハー」を相手にした商売と言えるのかも知れません。
 「施設を豪華にしておけば」というのは「人間の奢り」と言える
かも知れません。自然を破壊して、人工的な物を作って喜んでいる
いるのは人間の驕りで、何千年の間、自然と共に生きてきた人間に
本当の癒しを与えるのは「自然」なのかも知れません。
 また、リゾート会社の驕りもあるでしょう。会員になっても会員
の意見を反映するシステムがきちんとできているリゾート会社は、
どれだけあるでしょうか? 担当者に苦情を言ったり、アンケート
に意見を書いても、その意見を採用するか採用しないかはリゾート
会社の腹1つで、意見や苦情に対して、きちんと返答や回答をする
所すらも稀でしょう。酷い所になると「気に入らなければやめれば
良い」という態度を取ったり、さらに酷い対応をする所もあります。
 「癒し」や「くつろぎ」を求めて、リゾート会員権を購入しても
「会員の意見を反映するシステム」もない所ではストレスが溜まる
ばかりでしょう。

************************************************************
 いただいたメールは原則として『匿名で紹介するかも知れない』
という扱いとしますが、特に希望のある場合は明記して下さい。
 『どの会員権を買えば得か?』とか『この会員権はいくらで買え
るか?』という漠然とした質問は筆者は業者ではないので返答しか
ねます。『この値段で買おうと思っているが、さらに安く手に入れ
る方法はあるか?』という質問については情報源の関係から、一時、
情報提供を中断していましたが、新たな情報源が確保できたので、
2〜3日で返答できると思うので質問してみて下さい。
 バックナンバーは下記の U.R.L. に掲載していましたが無断転載
の問題があり、一時、閉鎖しています。これも何らかの形で近日中
に再開の予定です。
http://www.geocities.com/ewis.geo/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◇このメルマガは下記の配信システムを利用して発行しています。
『まぐまぐ』 http://rap.tegami.com/mag2/ (ID:0000009044)
『 melma 』 http://www.melma.com/ (ID:m00000878)
メール:peace@mcn.ne.jp
転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




 このページについてのご意見は、E-mail でお寄せ下さい。






 ・バックナンバーのページに戻る

 ・ホームページにジャンプ

 ・一般のホテルの予約はこちら

















旅行行く前にリゾートチェック,BUS,air,当日,海外,収入アップ,mag ,check,true ,green,大手信販,新宿,WEB110,Yahoo,center ,King ダイエット,育毛,AD ,コスプレ,激安,無料,活性水素,飲む酸素,必見,格安旅行 ,魔法,驚愕,隙間,簡単,稼ぐ,広告,PPP ,葛餅,java