━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Д  会員制リゾートクラブ情報 No.18
\ (‥) _ 副題:会員権を購入した人からの投稿
 (  )       1998.12.27         by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回は会員権を購入した人の投稿を2件紹介します。改行の変更
程度はしましたがほぼ原文を紹介します。かなりの長文です。

********************* 投稿(その1) *********************
<ある弱小リゾートクラブの現状>      FM:バク
 当方、直営施設が4ヵ所の某リゾートクラブ会員権所有者です。
バブル崩壊後の状況に付き、レポートをさせていただきます。新規
会員権購入時のチェックポイントとして、御参考ください。(この
クラブの会員権所有者として、この記事により、相場の下落、倒産
による供託金回収不能となると困りますので、固有名詞の公表は、
避けさせて頂きます。)
 当方は1988年に某会員権を140万円で購入しました。その
後、1995年にRCIへの加入権を30万円で購入しております。
 購入当初は、直営施設は、2ヵ所だったものの、1泊2食で、
5,500−6,000円(1年中)位と安い上、海の幸満載や、
フランス料理のフルコース付きと、大変満足しておりました。
 又、年会費が、12,000円と、他のクラブに比べて格安で、
空いていれば、前日/当日でも無理を聞いてくれるところが、気に
入っておりました。(現在、年会費24,000円)
 ところが、バブルのはじけたここ数年、こんな事が、許されるの
かと思うような事が、多々あり、非常に不満に思っております。

1.4ヵ所の直営施設の内、少なくとも2ヵ所が、いつのまにか
  独立して、別経営になっている。
2.イベント情報、空室情報等を、2ヶ月毎位に郵送してきてい
  たが、段々少なくなり、今年は、春に1回来たきり。
3.以前は、会員同行無しでは、宿泊出来なかったが、独立した
  2ヵ所は、某旅行会社から、一般客を受け入れている。
4.時期により、会員として泊まるより、旅行会社経由の予約の
  方が、安くとまれる。
  特に、子供料金、同伴者料金は、殆どの場合、旅行会社経由
  の方が安い。(後述)
5.昨年の軽井沢は、冬季五輪のため、五輪委員会から、期間中
  の関係者宿泊施設として、一括借入れ依頼があった為、五輪
  成功の為、会員の一時的利用を中止するが協力して欲しいと
  の文書が来たが、この期間、旅行会社経由の客を泊めていた。
6.他の施設については、単価の安い旅行会社経由の客を泊める
  為か、食事をフランス料理から、内容の数段落ちるバイキン
  グに変えられた上、準備される量が少なく、30分も遅れて
  いくと、料理が殆ど残っていない。

・ 3、4、5に関し、昨年、クラブの予約課責任者にクレームを
 いれ、説明を求めた。
・ 3に関しては、空き部屋が多く、今後の経営に響く為、会員に
 迷惑の係らない範囲で受け入れている。
・ 4に関しては、部屋条件(エクストラベッド利用)、アメニテ
 ィーの違い、食事が違うとの回答を受けたが、旅行会社のパンフ
 レットを見る限り、条件は同一、食事はバイキングで同じはずと
 追求するとたじたじとなり、来年からは、会員との差別化をする
 よう、現地に指導しますとなった。
・ 5.については、五輪委員会からドタキャンがあった為、急遽
 旅行会社に御願いして、お客を回して貰ったとの解答があったが、
 それなら、会員にも泊まれる事を通知するべきだし、ドタキャン
 なのに旅行会社パンフレットに載っているのもおかしいと後から
 気がついた。

 今年は、値段に関し、会員との差別化をするとの事で、どうなっ
たか調べた所、昨年よりは差がなくなったものの、依然として会員
としてのメリットを感じられない状況。

[金額比較(某スキー場のホテル)( )は子供料金]
A.平日 
 会員  7,000円(5,500円)
 同行者 8,000円(6,500円)

 旅行会社  1/4−2/5の平日
     8,600円(5,600円)2名/室
     7,900円(  同上  )3−4名/1室
          7,200円(  同上  )5−6名/1室
=>子供料金は、会員は100円安いが、同行者では900円高い。
  又、子供定義が、会員3−12才だが、旅行会社は6−12才
  と異なる。
  同行者は、1部屋4名利用時では100円高い。

 旅行会社  2/6−2/27の平日
     9,100円(6,100円)2名/室
     8,400円(  同上  )3−4名/1室
     7,700円(  同上  )5−6名/1室

B.休前日
 会員  9,000円(7,500円)
 同行者10,000円(8,500円)

  旅行会社  1/4−2/5の休前日
     9,800円(6,400円)2名/室
     9,100円(  同上  )3−4名/1室
     8,400円(  同上  )5−6名/1室
=>子供料金は、会員より、旅行会社が、1,100円も安い。
  同行者に至っては、すべて旅行会社が安い。

 旅行会社  2/6−2/27の休前日、
      12/29,30、1/2,3
    14,800円(9,300円)2名/室
    13,300円(  同上  )3−4名/1室
     9,300円(  同上  )5−6名/1室
=>この期間のみ、会員/同行者にメリットあり。

C.12/31,1/1
 会員  9,000円(7,500円)
 同行者11,000円(9,500円)
(上記レートは、12/29−1/7適用)

 旅行会社 2/31,1/1
    22,000円(14,000円)2名/室
    21,000円(  同上   )3−4名/1室
    19,000円(  同上   )5−6名/1室
=>この期間は、会員メリットが大きいが、旅行会社が入った
  事で殆ど予約が取れない可能性大。

 以上の様に、会員メリットが、殆ど無くなった上、子供が学校の
為、年2回程度しか利用しなくなった現在では会費24,000円
を払う意味が感じられない状況です。
 以上の各種変更は、クラブ会員理事会での承認をうけているとの
説明ですが、規約上、理事、幹事は、会社が、会員の中から指名、
再任は妨げないとなっており、会社関係者による御用理事会と思わ
れます。また、理事会役員名簿もこの10年間、送付された事もな
ければ、議事録、決定事項の通知も受けていません。
 クラブの選択は、これら、会員規約もしっかり確認した方がよい
と思われます。

【筆者からのコメント】
 『No4(9)その4』でも『会則を(会員の了解なしに)勝手
に変更する所』について述べましたが、運営や利用に関する事項は
『リゾート会社』と『入会金を払って会員権を購入したお客』との
契約事項なので相手の合意なしに勝手に変更できない筈ですが実際
にはこの様な抜け穴を作って(勝手に)やっている所はあります。
 筆者と紛争中のリゾートトラストの問題も『営業利用の禁止』と
いう条項を勝手につけ加えて、『他人に有償で譲る』という行為を
禁止しようとしたのが原因です。規約変更の際に会員の同意を求め
たり、賛否の投票などはなく、事前の説明すらありませんでした。
 リゾートトラストの様に株式公開している会社でもこの様な事が
公然と行われているのが現状です。この辺は法律の不備とも言えま
すが法律で規制すれば役所の許認可や規制が増えるだけでしょう。
 筆者との紛争でリゾートトラストは調停申立もしているのに一向
に訴訟をしないのは敗訴するとわかっているからでしょう。筆者と
リゾートトラストの件で裁判所の判断がされたら『リゾートクラブ
の規約の変更』について、他のリゾートクラブにも影響が出てくる
判決となるかも知れません。
 1人で苦情を言っても効果がなくても何人かの会員が改善を要求
すると効果があるかも知れません。
 投稿の文章を読めば、同じ会員権を持っている人なら自分と同じ
所だとわかるでしょうから、もし、お互いに連絡を取って相談した
いのなら最初のメールの転送の協力くらいはします。
 会員権取得の費用が140万円+30万円というのは決して安い
ものではないので処分(買い替え)も含めて再検討をされてはいか
がかと思います。
 『RCIの交換利用で1週間単位で海外施設を利用する』という
人にとってはこの会員権でも問題はないかも知れません。一般的に
RCIに加盟しているリゾートクラブは共有制で年会費が高い所が
多いですが、『RCIの利用できる会員権』としては年会費は安い
と言えるでしょう。


********************* 投稿(その2) *********************
 いままでの気持ちを開放したいので書かせてください。別に掲載
されなくても構いませんので。
 私も数年前に会員権を買ってしまいました。結局使っていません。
100万円以上のお金をドブに捨てたような気分でした。
 そのときは熱心な説明を6時間くらい聞かされ、断れなくなって
しまいました。自分で毅然とした態度をとれなかったことが敗因で
した。そのときは「何とか相手(説明者)の期待に応えてあげない
と申し訳ない」という気持になってしまいました。お人よしもいい
とこですよね。なんて自分はバカなんだろうと思いました。買った
直後は、そんな自分の情けなさに極度の自己嫌悪に陥り、自殺まで
考えたことがありました。
 「使わなければ売ることができる」などという言葉を聞かされま
した。いま思えばそれは「そういう行為も不可能ではない」という
程度の意味しかないことは明らかですが、当時は「簡単に売れる」
と考えてしまいました。
 「使うほど得する」といわれましたが、そんなまともに断れない
ような情けない人間になんて友達がいないわけですから、要するに
一緒に行く相手なんていないんですよ。
 T&Cのイベントにも2回ほど出てみました。しかしそこにいた
のは… 私と同じようなパッとしない男の集団でした。きっと私と
同様に断れない人間なんだろうと思いました。不謹慎ですが、こん
な情けない男も、決して少なくないという気持ちになり、ちょっと
安心してしまいました。しかしこんなところで傷を舐めあっていて
も、あまりにも惨めです。
 精神的に立ち直りたいと必死でした。いろな心理学の本を読み漁
りました。そんななかのいくつかの文章を読むことによって、少し
づつですが立ち直ったように思えます。そこには「失ったものを取
り返そうとするな。今の自分から新たな何かを得なさい。」といっ
たようなことが書かれていました。つまり、「もしあのとき会員権
を買っていなかったらなあ」といったような、しょうがないことを
考えるのは止めなさいということです。
 会員権のローンが重くのしかかってきます。車のローンも残って
いたので、まず金銭面を何とかする必要がありました。趣味のドラ
イブも控えました。会社で食べる昼食もなくしました。さそわれる
飲み会も殆ど断りました。何も遊べませんでした。20代前半の男
なのに、それを謳歌する状況とは程遠いと言えます。
 ただ、会社の仕事がめちゃくちゃ忙しくなり、結局遊べなかった
ので、何も出来ずに悶々としているよりはマシだったと思います。
そんな仕事だけの日々が1年くらい続きました。このときの残業代
だけで会員権の分の金額を稼げたので、「1年ほどサービス残業を
した」と思いこみ、ようやく立ち直ることができました。本当に幸
いだったと思いました。
 会員権を買ってしまったことは痛恨でしたが、それにより世の中
を見る目がすこし成長したと思いました。その後は相手が私に熱心
にセールスしてきたときは「売る側の立場になってみりゃわかるさ。
売れば儲かるからさ」なんてことを反射的に考えてしまうようにな
りました。
 詐欺行為は論外として、世の中では他人の心を操れる人が最強な
のかもしれません。

【筆者からのコメント】
 T&Cは会費が高いので(月4千円、年4万8千円)決断が遅れ
れば遅れるほどダメージは大きくなるでしょう。(銀行の不良債権
処理も同じ?)
 失敗して損した時に『授業料を払った』という表現をよくします。
(バブルの崩壊でゴルフの会員権や株などで、もっと高い授業料を
払った人はいるでしょう)
 預託制で本人が同行しないと利用できない会員制リゾートクラブ
の年会費が4万8千円はハッキリと言って高いです。2万円前後が
一般的でしょう。
 共有制で会員が同行しなくても利用できる所なら年会費は4万円
以上というのが一般的でしょう。会員が同行しなくても利用できる
預託制の所で年会費が1万8千円という所(中古で名義変更料共で
100万円以下)もあります。

************************************************************

 いただいたメールは、原則として『匿名でメールマガジンに紹介
するかも知れない』という扱いとしますが、特に希望のある場合は
明記して下さい。例えば『公開不可』とか..
 創刊号発行以降に登録された方はバックナンバーは下記の U.R.L.
にあるので目を通しておいて下さい。話の流れを理解する為に..
  http://www.geocities.com/Tokyo/Pagoda/7462/index.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
を利用して発行しています。登録・解除とバックナンバーはこちら
http://www.geocities.com/Tokyo/Pagoda/7462/index.html
 転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
マガジンID:0000009044
メール:peace@mcn.ne.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Д  会員制リゾートクラブ情報 No.19
_ (‥) / 副題:会員権を購入した人からの投稿 Vol.2
 (  )       1998.12.29         by Y.K.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回も会員権を購入した人からの投稿を紹介します。

************************** 投稿 **************************
《会員権の購入に至るまで》
 会員制のホテルに関心を持ち出したのは2年くらい前からです。
昔は、旅行と言えば日本旅館でした。でも、だんだん、その旅館に
息苦しさや、不合理を感じるようになりました。
 部屋にたどり着くまでやたどり着いてからの旅館の方との会話。
感じの悪い話し方をする人も中にはいます。特に、若い方で敬語を
話せない人も増えてきています。それで、旅館の方とのやりとりが、
苦痛になってきたこと。また、食べられもしない山ほどの料理。
 そうすると、宿泊施設は、自然とホテルになっていきました。
ホテルは、マニュアルが全て決まっていますから向こうから返って
くる言葉が判で押したようなもので、安心できるのです。 
 チェックインの時、ホテルに落ち度があれば(たった一言、言い
間違えただけであっても)こちらがなにもクレ−ムをつけなくても
自らペナルテイを課して部屋のグレ−ドアップをしてくれる所もあ
ります。
 いろいろ、ホテルに泊まっているうちに、ツインの部屋に物足り
なさを感じるようになり、スイ−トの部屋にうつっていきました。
 しかし、子どもも、大きくなってきて、ベッドが3ついるように
なってきました。スイ−トでは、ダブルとか、ツイン分のベッドし
かない所が多く、値段も張ります。2泊したくても、考えてしまい
ます。
 それで、登場したのが、和洋室です。でも、和洋室を備えてない
ホテルもあるし、あっても少なくて予約を取りにくかったりします。
部屋の設備がよくなくても、和洋室と言うだけで、客室料金がべら
ぼうに高いという印象を持ちました。
 長い目で見れば、会員制のホテルの方が、安上がりだなあという
ことで中古の会員券販売業者数社に電話で問い合わせました。判断
の基準が全くない無知な世界でしたから新聞に広告を掲載している
ような所ならまずまずは信用がおけている所かなと思いましたが、
1軒だけでは正確な情報とはいえないので新聞に載っているところ
には全て電話しようと思いましたが、結局、数社しか載ってません
でした。
 どこも、全く無知の一から説明しなければならないそれも女性で
ある私にも懇切丁寧に教えてくれました。話初めは、相場を教えて
くれなくても、こちらの条件を言えば教えてくれました。が、それ
は在庫を持っている業者にいえることであって、仲介の業者は相手
のあることなので確定の金額は分からないと言うことです。こちら
が希望の値段を伝えておけば探してくれるということでした。在庫
を持っている業者は売り急ぎたいためか、来訪すると言われ、強固
に断りました。来てもらったら断りにくくなりますから。
 それに不動産登記のついた共有制の会員権を購入することも検討
しましたが、そのとき、自宅を購入したばかりで税金のことを大変
うっとうしく思っていた(取得税やら固定資産税やら必要だと思い
ます。)ので、預託制の会員権を購入にしようと思っていたのに、
来訪の方はどうも共有制の会員権を薦めてくる気配がありました。
 また、会員権を買う場合、時期により値動きがあるとのこと。
例えば、一年を通してみるとトップシ−ズン前は少し高くて、後は
少し安いだとかいわれたような気がします。需要と供給の関係を考
えれば、なるほどと思ったのですがそんなことを聞くと少しでも安
い時期に買った方がいいなと思えてくるわけです。それで少し検討
する時間をもらうことにしました。多くのあまりあるお金のある人
なら、そこで即決して買うのでしようが.......。
 しばらくして、一番熱心に売ろうとしていた業者さん(別に今買
わなくとも話をするだけでいいですよ。と、忘れた頃にたまに電話
をしてくる会社もあるが。)と会話している途中に業者さんを怒ら
せてしまったのです。
 「さしせまって必要とするものでないので、なかなか決断がつか
  ない。」
 「当たり前だ。リゾ−トは必要不必要で考えたら、一生買えっこ
  ない。」
 その後、一年ほど会員制のホテルのことは頭から除去されました。
しかし、観光地でも何でもないただの我が田舎にほど近い所にエク
シブ琵琶湖がオ−プンしたことだけは気になっていました。『近代
建築』やリクル−ト社の『ほしいリゾ−ト』にも、写真が載ってい
ましたが、実物はどんなものだろうと見学?にいったほどでした。
 今年4月に初めてパソコンを買って、偶然このメ−ルの筆者さん
のHPにたどり着いたのが、開運のもとでした。何度か、お世話に
なっているうちに、本当に信頼の置ける方だと言うことがわかった
ので会員権業者さんを紹介していただきました。そして、迷うこと
なく言われる値段で買わせていただきました。今の我が家にとって、
最高に安い値段でお世話してもらえたと思っています。信用のでき
る人の助言がなかったら、一生買えなかっただろうなと思うだけで
も大変な値打ちがあると思います。こうして、疑い深い私がやっと
購入に至れた次第です。会員権は、もちろんリゾ−トトラスト社の
物です。

 それぞれの好みですが、
・輸入家具が好きである
・ゆったりとできる、しっかりとした作りの調度品や施設に囲まれ
 る雰囲気がある(グレ−ドが高いという一言ですませたくない)
・大きな施設であると、エントランスや、ラウンジが広々していて、
 開放感がある(もちろん部屋も広いのに越したことはない)
・5.6時間内で行ける施設が数多くある
・まだ子どもが小さいので、遊園地や動物園の近くにも施設がある
・ホテルマンの教育が完璧になされている
・清潔に掃除がなされている
 と、満足しています

 このクリスマスのエクシブ琵琶湖は12/24はかなりの空き室
が、12/25(金)は少しの空き室が12月初めになってもあり
ました。(オ−プン後一年間ぐらいは土日に予約をとるのは不可能
に近いようだったそうです。来春蓼科がオ−プンしますが、琵琶湖
の話を聞いていますので、覚悟はしています。)
 それで、このクリスマスは琵琶湖で過ごせたわけですが、クリス
マスリゾ−トという企画をトラスト社が力を入れていて、どこにも
負けないイルミネ−ションもその一つでした。
 うちの会員権では、このホテル3種類の部屋(9000円,10
000円,13000円)が割り当てられるのですが、初めて一番
広い13000円の部屋を予約でき、クリスマスに花を添えました。
一般のホテルのスイ−トに匹敵します。外資系の新しいホテルだと
広めの部屋が基準なのでジュニアスイ−トかな?
 雑誌でのアンケ−トで「好きなホテル」の関西部門トップクラス
に入っていたリッツカ−ルトンと同じ系統の装飾です。でも、カ−
ルトンにもない極めつけはジャグジ−ではないでしょうか? もち
ろん大浴場にもありますが、家庭用のジャグジ−は、初めての経験
でした。
 食事は、和・南欧・中華と一通りそろっていますし、南欧レスト
ランのコ−ス料理は2500円なのに手抜きなくボリュ−ムいっぱ
いでおいしいと言う話は本当でした。最初料理の説明に来てくれま
すが、「お嫌いな物はありませんか?」と尋ねてくれます。私は、
メインの鳥(クリスマスだから当然でしょう)が嫌だと図々しくも
言いましたが、笑顔がさめることなく、「では、代わりに魚でよろ
しいでしょうか?」と臨機応変にこちらの希望をかなえようとして
くれます。
 うちは親子共々わがままをいって、アレルギ−で洋食は食べられ
ない子どものためには、おにぎりをレストランに持参しました。
 どんな反応が返ってきたと思いますか? 「お皿を用意させてい
ただきます。」でした。今まで断られたことはありませんが、お皿
の上で食べられたのは初めてでした。

・(アレルギ−の子どもの食べ物が限られているので)レストラン
 を利用しなくてもいやな顔をされない(全く自由である。)
・レストランへもアレルギ−用の食べ物を持ち込ませてもらえる
 満足できる点が増えました。

 必ず、チェックアウトの時に、「不都合なこと、ご不便なことは
御座いませんでしたでしょうか?」と、琵琶湖に限り、聞いてくれ
ます。そして、大規模のホテルではチェックアウトの際、並んで待
たされるのはよくあることですが、今回はフロントの外にいるホテ
ルマンの方が、なかのフロント係りの人をせかしながら、一番早く
できるところへ誘導してくれて自らも手続きをしてくれました。

【筆者からのコメント】
 この人には原稿を書いて欲しいとお願いしましたが『サクラ』で
はありませんので予めお断りしておきます。
 確かに時期によって会員権の価格は変動します。それはホテルの
利用のハイシーズンではなく、ボーナスのシーズンが影響している
と思えます。ハイシーズンの利用を考えると予約は1〜2ヶ月前で、
名義変更に1ヶ月と考えるとかなり前に購入する必要があります。
ボーナスシーズンが一段落した後に掘り出し物が出てくる可能性が
あります。No12で紹介した筆者のエピソードでは2月と8月に
掘り出し物の話しが出てきている事を覚えていますか?
 No12でも書きましたが今まで何人か会員権購入者を紹介して
いるので、会員権売買業者の部長クラスの人と、本来、営業マンに
払われる手数料の分を安くしてもらうように話しはついています。
 投稿の件では他の会員権売買業者の値段を提示されての問い合わ
せだったので比較的交渉はやりやすかったです。結局、それよりも
12万円ほど安い値段まで話しはついたので、その後の手続きなど
の話しは直接してもらいました。この人は、それまでにエクシブの
ホテルに宿泊していたし、予備知識もあったので筆者がアドバイス
したのは『会員本人に年1回無料宿泊のプレゼントがあるのでその
辺も考えた上で誰の名義にするか決めれば良い』という程度でした。
筆者とリゾートトラストとのトラブルもご存知で良い所も悪い所も
承知した上での判断でしょう。
 和洋室(ベッド+畳のスペースのある部屋)は今まで洋室好きの
人と和室好きの人と2人で旅行した時に喧嘩しない為かと思ってい
たのですが、それだけではなかったみたいです。
 確かにエクシブのホテルでは和洋室のタイプの部屋が多いです。
確か、エクシブ琵琶湖は全室が和洋室だったと思うし、エクシブの
ホテル全室の半数以上は和洋室でしょう。
 筆者の持っている『サンメンバーズ・エグゼクティブ・ブロンズ』
は不動産登記付きの共有制の会員権ですが課税評価以下だったのか
不動産取得税を支払った記憶はありません。固定資産税は年会費に
含まれています。一般的に預託制の会員権よりも共有制の会員権の
方が会員権の値段も年会費も高いです。
************************************************************

 文中『No12』とあるのはバックナンバー『第12号』という
意味で、バックナンバーは下記の U.R.L. にあるので、特に創刊号
発行以降に登録された方は目を通しておいて下さい。
 http://www.geocities.com/Tokyo/Pagoda/7462/index.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
を利用して発行しています。登録・解除とバックナンバーはこちら
http://www.geocities.com/Tokyo/Pagoda/7462/index.html
 転載、転記を希望される方はご一報下さい。別途、相談。
マガジンID:0000009044
メール:peace@mcn.ne.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




 このページについてのご意見は、E-mail でお寄せ下さい。






 ・バックナンバーのページに戻る

 ・ホームページにジャンプ

 ・一般のホテルの予約はこちら

















旅行行く前にリゾートチェック,BUS,air,当日,海外,収入アップ,mag ,check,true ,green,大手信販,新宿,WEB110,Yahoo,center ,King ダイエット,育毛,AD ,コスプレ,激安,無料,活性水素,飲む酸素,必見,格安旅行 ,魔法,驚愕,隙間,簡単,稼ぐ,広告,PPP ,葛餅,java