エクシブ京都八瀬離宮

 このページはホテルが作っている公式ページ(?)ではありません。


    
国道367号線から建物を撮影   エクシブ京都八瀬離宮の入り口

住 所  京都府京都市左京区八瀬野瀬町74番地1 
交 通  叡山(旧京福)電鉄八瀬比叡山口駅より徒歩1分 
電話番号  075ー707ー2888(フロント) 
宿泊料金  ルームチャージ制 12,000円より(定員5名)
  (入湯税は不要)
施設(無料)  温泉大浴場、露天風呂、サウナ 
その他  チェックイン 15:00  チェックアウト 11:00
 客室数 210室

 このホテルを利用するにはサンメンバーズのリゾート宿泊券が1人1泊につき1枚(このHPで1枚 2,500円で紹介*条件付き)が必要です。 別に寝具が不用の乳幼児(概ね小学生未満)は無料。
 このホテルは原則として、会員か、会員の紹介がないと利用できません。


    
室内の写真   温泉大浴場

    
中庭   夜の中庭


<コメント>
 八瀬遊園地の跡地に平成18年(2006年)11月28日開業。 「離宮」という名前が付いているが「離宮」の本来の意味の「皇居や王宮以外の地に定められた宮殿」とは無関係で、中庭も日本庭園の「わび・さび」「枯山水」の小さな空間にスケールの大きな世界を表現するものではなく、西洋風の人工的な庭園で、「離宮」という名前から想像すると期待を裏切られるかも知れない。

 西洋の庭園ならバッキガム宮殿のように広大な敷地に芝生で草花が咲いており、日本の庭園なら池、苔、石、砂利の活用となるのですが、「人工の川とコンクリート」という中途半端なものになっているのがやや不満。 岩倉にある「円通寺」は参考になるだろうと思うが、ホテルの正式のHPに円通寺の紹介もなく、 「周辺情報」には「平安神宮」「下鴨神社」などの有名な社寺の紹介しかなく、地方からの観光客を対象と考えているのか、経営陣に詳しい人間がいないのかのどちらかでしょう。

 八瀬と言えば京都議定書が決議された京都国際会議場から3km弱の所にあり、日本古来の知恵を生かしたエコなどにチャレンジして欲しかった。 いつも「中級以上のホテル」で思う事は「完全空調(温度コントロール)」で「お風呂や食事に行く時も付けっ放し」が当り前になっているが、「暑い時は窓を開けて風を通す」のが日本古来のエコの考え方ですが、このホテルも積極的に窓を開ける構造にはなっていない。


宿泊体験談
平成26年1月18日(土)   エクシブ京都八瀬離宮  by K.T.
平成22年8月25日(水)   エクシブ京都八瀬離宮  by Panda
平成21年5月24日(日)   エクシブ京都八瀬離宮  by K.T.




 このページについてのお問い合わせは、E-mail でお寄せ下さい。

 ・ホームページに戻る

 ・お得な一般のホテルやお得な航空券、高速バス等の予約はこちら





2009年5月26日より
件目のアクセスです。